妊娠中の腰痛は妊娠後期に多い!産婦人科医120名にアンケート調査

腰を押さえる女性
妊娠中に腰痛がひどくなる時期は「妊娠後期」とした医師が最も多く、全体の6割以上を占めるという結果になりました。原因として、「お腹が大きくなって姿勢が変化するため」が一番なようで、やはり見た目通り、腰に負担がかかってくることから、腰痛が悪化する前に対策を打つことが大事そうです。
妊娠・出産・不妊の悩み
イシコメ運営事務局 イシコメ運営事務局

普通に生活していても腰が痛くなると辛いですよね。
お腹に赤ちゃんがいる妊娠中だと、よけい腰痛に悩まされる方もおられるのではないでしょうか?
日本腰痛学会の論文によれば、妊娠期間中に腰痛を発症する女性は多く、また分娩後に仙腸関節部の痛みを訴えるケースが多いとありました。
特に調査では、20〜30歳代の一般女性の腰痛有病率が20~40%程度であることに比べ、妊娠女性の腰痛は68%もみられたとしており、妊娠中の腰痛の頻度の高さが伺えました。

<参考>
妊婦の腰痛 日 本 腰 痛 会 誌, 2(1): 22-26, 1996. 

そこで、今回は妊娠中に多くの女性が直面するであろう腰痛の時期とその原因について、産婦人科医122名に聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイト「MedPeer(https://medpeer.jp/)」にて2017年9月21日から同年9月25日にかけて行われ、産婦人科122名から回答をいただきました。

妊娠中の腰痛は「妊娠後期」が最も多い

図1
  • 60代男性 産婦人科 妊娠後期
    お腹が大きくなると脊柱の変形が強くなりますから、妊娠後半にはよく起こります。
  • 60代女性 産婦人科 妊娠後期
    骨盤内の鬱血や物理的な子宮の重さなどによる腰椎の湾曲の変化が原因と思われます。
  • 60代男性 産婦人科 妊娠後期
    増大した子宮による圧迫が原因であるので妊娠後期に頻度が増加します。
  • 60代男性 産婦人科 妊娠中期、妊娠後期
    やはり中期から後期になると胎児が重くなる+靭帯が緩む、で腰痛はひどくなると思います。
  • 60代男性 産婦人科 妊娠中期
    妊娠中期の腰痛がひどいため、他科に紹介するも原因がわからないため、入院してもらい硬膜外麻酔を行ったことがあります。しばらくして痛みは軽減して退院、その後は外来管理でき無事出産されました。

集計結果では、妊娠中に腰痛がひどくなる時期は「妊娠後期」とした医師が最も多く、全体の6割以上を占めるという結果になりました。

腰痛の原因として、

  • 物理的な子宮の重さなどによる腰椎の湾曲の変化
  • 中期から後期になると胎児が重くなる
  • 靭帯が緩む
  • 増大した子宮による圧迫するため

といったコメントがみられました。

やはり見た目通り、妊娠時期が進んでお腹が大きくなると腰痛になる可能性が高くなるようです。

次に、妊娠後期に絞って、腰痛の原因について聞いて見ました。

妊娠後期の腰痛は、お腹が大きくなる影響が一番

図2
  • 50代男性 産婦人科
    仙腸関節、恥骨結合など妊娠による易可動性(?)による痛みには、骨盤ベルトなどが症状緩和に効果があることも経験しています。
  • 50代女性 産婦人科
    思うより頻度は少ないと思いますが、妊婦さんの生活負荷の大きさが一番影響すると思います。
  • 40代女性 産婦人科
    もともと腹筋を鍛えている方(アスリートなど)はあまり訴えがないと思います。
  • 60代男性 産婦人科
    腰痛で歩けなくなり、ほぼ寝たきりの妊婦がいました。
  • 50代男性 産婦人科
    最近は、姿勢の悪い方や体重が増えすぎる方が多いですね。
  • 50代男性 産婦人科
    後期の腰痛は、通常と異なる方向への骨盤荷重によるものと考えます
  • 50代男性 産婦人科
    お腹が大きくなり、姿勢が変化することによる影響、これしか無いです。

こちらでも、妊娠後期の腰痛の原因は、お腹が大きくなり、姿勢が変化するためとする回答が最も多く見られました。
なかには、腰痛で歩けなくなってしまった妊婦さんもおられたようで、一言で腰痛と言っても侮れないですね…。
「生活負荷の大きさ」について言及した医師もみられましたが、腰に不安を感じたらできるだけ日常生活で負担をかけないよう仕事や家事など工夫する必要があるかもしれません。

妊娠中の腰痛は、妊娠後期にお腹が大きくなることで起きる

本調査では、妊娠中に腰痛がひどくなる時期は「妊娠後期」とした医師が最も多く、全体の6割以上を占めるという結果になりました。
原因として、「お腹が大きくなって姿勢が変化するため」ということが一番なようで、やはり見た目通りに妊娠後期は腰に負担がかかってくることから、腰痛が悪化する前に対策を打つことが大事そうです。

医師のコメント

ツイート
この記事の著者

関連する記事