日医・横倉会長×徳田医師対談- 持続可能な医療のために(4)

日医・横倉会長×徳田医師対談- 持続可能な医療のために(4)
 昨年6月、塩崎恭久厚生労働相の指示で20年後の保健医療のあるべき姿を示した「保健医療2035」を取りまとめた懇談会のメンバーの一人である徳田安春・地域医療機能推進機構(JCHO)本部総合診療顧問と、同懇談会にアドバイザーとして参加した日本 ...
外部PICK
医療介護CBニュース
続きを読む

医師のコメント

  • 目々澤 肇
    日本医師会横倉義武会長とChoosing Wisely(賢く選択しよう)キャンペーンを日本で主導する徳田安春(地域医療機能推進機構〔JCHO〕本部総合診療顧問)医師の対談が掲載されました。対談の中で横倉会長は「Choosing Wisely を推進する中で、気を付けなくてはいけないのは、過小な医療にならないようにすること」「過剰医療になってはいけませんが、不足した医療でもいけない、過不足ない医療が必要」と述べておられます。今後の日本におけるChoosing Wisely普及を目指す上で大切なマイルストーンになる対談だと思います。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事