風邪が原因で生理の周期が乱れることってあるの?医師504人に聞いてみました

お腹を押さえる女性
本調査の結果、風邪が原因で生理の周期が乱れることはあるのか医師に聞いたところ、「ほとんどない」との回答が35%と一番高く、次に「あまりない」が30%でした。合わせると過半数を超える医師が、風邪が原因で生理の周期が乱れることについて否定的な見解を示したという結果になります。医師からは、「症状として聞いたことがない」というコメントが多く見られました。しかし一方で、「風邪でストレスを体が感じると生理の周期が乱れる事もある」とのコメントも見られました。風邪を原因とする生理周期の乱れは、数としてはあまりないようで過度に心配する必要はないかもしれませんが、若い女性に出ることがあるなど個人差はありそうでした。
風邪
イシコメ運営事務局

女性の方の中で、風邪をひいた際に生理の周期が乱れていると感じたことはありませんか?
なかには普段と比べ、生理開始日が遅れてしまい、心配になったことがあるという方もいらっしゃると思います。
実際に、風邪と生理周期の乱れの関係について、医学的な根拠はあるのでしょうか?
そこで今回は、一般内科、総合診療科医504人に、風邪が原因で生理の周期が乱れることはあるのか聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年5月16日~2018年5月17日にかけて行われ、一般内科、総合診療科医504人から回答を頂きました。

風邪が原因で、生理の周期が乱れることはある?

「風邪が原因で、生理の周期が乱れることはありますか。」という質問に対して、次の選択肢から選んでもらい、その理由をコメントしてもらいました。

  • 大いにある
  • たまにある
  • あまりない
  • ほとんどない

以下のグラフが結果となります。

集計では、「ほとんどない」との回答が35%と一番多く、次に「あまりない」が30%と続きました。
「ほとんどない」と「あまりない」を合計すると、過半数の医師は風邪が原因で生理の周期が乱れることについて否定的な見解であることが分かります。
まずは、月経周期についての概要を確認し、続いて医師のコメントを見ていきましょう。

月経周期とは

月経周期とは、月経開始日から次の月経の前日までの日数ことをいいます。一般的な教科書では28日とされることが多いですが、正常な月経周期は25~38日です。月経周期は複数のホルモンの複雑な相互作用によって調節されており、卵胞期、排卵期、黄体期の3つのフェーズに分けることができます。

引用:月経周期|日本体育大学

風邪は、生理の乱れに影響を及ぼさない

  • 50代男性 一般内科 「ほとんどない」
    ほとんど関係はないと思います。
  • 60代女性 一般内科 「ほとんどない」
    自分の経験ではありません。
  • 40代女性 一般内科 「ほとんどない」
    患者さんに聞いた事はあまりありません。
  • 50代女性 一般内科 「ほとんどない」
    あまり経験したことがありません。
  • 40代女性 一般内科 「あまりない」
    多少のズレはありますが、周期に影響を及ぼすほどではないと思います。
  • 60代男性 一般内科 「あまりない」
    風邪が原因で、生理の周期が乱れる事はあまりないです。
  • 40代女性 一般内科 「あまりない」
    症状としてあまり聞いた事が無いです。
  • 50代女性 一般内科 「あまりない」
    大きく関係があるとは思いません。

医師の回答を見ると、「あまり生理周期に影響はない」との声が多数挙がっていました。
コメントでは、風邪が原因で生理の周期が乱れたというケースを見たことがない、患者からも相談を受けたことがないとした意見が複数見られました。
「多少のズレはありますが、周期に影響を及ぼすほどではない」とした医師もおられました。
風邪をひくことで、生理周期がずれることについて過度な心配をする必要はないかもしれませんね。

生理周期への影響を示唆する声も一定数見られる

  • 50代男性 一般内科 「たまにある」
    月経不順にしばしばなります。
  • 40代男性 一般内科 「たまにある」
    人によっては影響を受けるようです。
  • 50代男性 一般内科 「たまにある」
    風邪をストレスと感じると月経周期に変化をきたしてもおかしくはないです。
  • 50代男性 一般内科 「たまにある」
    風邪で生理が止まる人もいるようです。
  • 60代男性 一般内科 「たまにある」
    若い女性ではたまに見られます。
  • 60代男性 一般内科 「たまにある」
    若い女性には多いと思われます。
  • 40代男性 一般内科 「たまにある」
    ホルモンバランスに影響するかもしれません。
  • 30代男性 一般内科 「たまにある」
    体調不良で生理が乱れることはあると思います。
  • 40代女性 一般内科 「たまにある」
    ストレスは大いに影響があります。
  • 30代男性 一般内科 「大いにある」
    ストレス全般で乱れるものです。
  • 50代男性 一般内科 「大いにある」
  • 身体のバランス、ホルモンが変化するので大いにあると思います。
  • 40代男性 一般内科 「大いにある」
    ホルモンバランスが乱れます。
  • 60代男性 一般内科 「大いにある」
    体調が左右します。
  • 40代男性 一般内科 「大いにある」
    体内時計が狂います。
  • 60代男性 一般内科 「大いにある」
    やはりリズムが崩れておかしくなります。

「多少の影響はある」、「大いに影響はある」とした医師のコメントでは、「生理はストレスの影響を受ける」、「体調のリズムの乱れから、ホルモンバランスが崩れる」いう点が強調されていました。
風邪などにより身体へのストレスが増大すると、生理の周期にも影響を与えるという見解が散見されました。
また、個人差はあるようですが、風邪を主訴とする患者で、生理が止まってしまうケースも見られるようです。
特に、若い女性が影響を受けることが多いとの意見がありました。

風邪で生理が乱れることは少なそうだが、個人差はあるかも

本調査によると、風邪が原因で生理の周期が乱れる事はあるのかについては、「ほとんどない」との回答が35%と一番多く、次に「あまりない」、「たまにある」が続きました。
否定的な意見が過半数を超える結果となりましたが、医師のコメントでも、「そういったケースは見たことがない」、「患者から相談を受ける事がない」との意見が多く見られました。
一方で、影響はあるとした医師の意見も一定数ありました。こちらの医師からは、風邪によるストレスの増大や体調の乱れから、ホルモンバランスが崩れ、生理の周期が乱れてしまう事もあるようで、特に若い女性の方は注意が必要そうでした。
風邪が原因で、生理周期が乱れることは、ケースとしては少ないようですし、過敏になり過ぎず、異変を感じてもあまり慌てずに行動するようにしましょう。

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事