水分を多く摂ると便秘の解消に良い?水分補給のタイミングや効果的な飲み物は?医師524名に聞いてみました

飲み物を飲む女性
水分を多く摂ることは便秘の解消に効果があるのか医師に聞いたところ、実に83%の医師が肯定的な見解を示しました。また、便秘の解消に効果がある飲み物として最も多く挙げられたのは、一番身近な「水」。そして、水分補給のタイミングについては、「いつでもよい」が最も多く、続いて「朝起きたとき」と続きました。ただし、「水分を多く摂ることで、冷えのある人にはかえって便秘を悪化させる」という医師の見解もあり、ご自身の体調をみながら水分の摂取量を調整する必要がありそうです。
便秘・血便
イシコメ運営事務局

みなさんは便秘になったことはありますか?
特に女性の方は便秘で悩むことが多いと聞きますが、誰しも一度は困った経験があるのではないでしょうか。
ときどき、水分を摂ることで便秘が解消されるという話をインターネット上で見かけるのですが、それは本当なのか気になりますよね。もしも水分補給で便秘が解消されるのなら、効果的な飲み物や水分補給のタイミングについても知りたいところです。

そこで今回は、

  • 水分を多く摂ることは便秘の解消に効果があるか?
  • 便秘の解消に効果がある飲み物は何か?
  • 便秘の解消に良い水分補給のタイミングはいつ?

などの便秘と水分にまつわる疑問について、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、一般外科医、計524名に聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年5月18日〜5月21日にかけて行われ、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、一般外科医の計524名から回答を頂きました。

はじめに、水分を多く摂ることは便秘の解消に効果があるのか聞いてみました。

水分を多く摂ることは便秘の解消に「効果あり」

  • 50代男性 消化器外科 多少はある
    硬便の人には効くと思います。
  • 40代男性 一般内科 多少はある
    多くとるというより、不足しないことなのでしょうが。
  • 70代男性  消化器内科 多少はある
    水分が足りないと便が固くなり、便秘傾向になることがあります。
    便が軟らかいとボリュームが大きくなり大腸の蠕動を促し、また軟らかいことで弱い腸の動きでも大きく便が動きます。
    開封したての絵具や歯磨きは弱い力でも搾れますが、固くなったものは力を入れてもなかなか搾れないのと似た、便の動きが想像されますね。
  • 40代女性 一般内科 多少はある
    冷えのある人にはかえって便秘を悪化させることがあります。
  • 50代男性 一般内科 多少はある
    水分を摂ると便を柔らかくするので便秘に効果的です。
  • 40代男性 一般内科 大いにある
    水分摂取を定期的に行うことが必要と考えます。
  • 50代男性 消化器内科 大いにある
    便秘を防ぐときには便中の水分量が多いということがとても重要です。
  • 40代女性 一般内科 大いにある
    水分を制限されている人が多いですからね。
  • 60代男性 一般内科 あまりない
    必要以上に多くとっても効果はないと思います。
  • 50代男性 一般内科 ほとんどない
    極端な飲水制限以外は、水分量はあまり影響がないように思います。

「水分を多く摂ることは便秘の解消に効果がありますか」という質問に対し、56%の方が「多少はある」と回答し、その後を「大いにある」が27%で続きました。合計すると、実に83%もの医師が肯定的な見解を示していることになります。

肯定的な回答をした医師からは、「水分を摂ると便を柔らかくするので便秘に効果的」、「便秘を防ぐときには便中の水分量が多いということがとても重要」といったコメントがあり、どうやら水分を摂ることで便が柔らかくなり、より排便しやすくなるようですね。

しかし、「冷えのある人にはかえって便秘を悪化させることがあります」といったコメントも見られたことから、すべての人に水分を多く摂ることが効果的とは言えないようです。
また、「水分摂取を定期的に行うことが必要」という医師のアドバイスもあり、便秘に悩んでいる方は普段からこまめに水分補給するといいかもしれませんね。

さて、水分を摂ることは便秘の解消に効果があるようですが、水分といっても色々な飲み物があります。なかでも便秘の解消に効果的なのは、どんな飲み物なのでしょうか。こちらも合わせて聞いてみました。

便秘の解消に効果があるのは、「水」が一番

「便秘の解消に効果がある飲み物は何ですか」という質問に対し、以下の選択肢から選んでもらいコメントを頂きました。

  • お茶(ルイボスティーやゴボウ茶)
  • ココア
  • フルーツジュース
  • 酢ドリンク
  • 甘酒
  • 飲み物に効果はない
  • その他

以下が結果となります。

  • 40代女性 一般内科 
    水やお茶で十分だと思います。
  • 50代男性 消化器内科 
    水で十分ですが、そこに水溶性食物繊維が入っていればより良いです。
  • 50代男性 消化器内科 
    糖分も良いかと思いますが、肥満症の観点から水が良いと思います。
  • 60代男性 一般外科 
    飲み物に関係はないかも知れませんが、便秘にということであれば、水以外の大量摂取は害があります。
  • 50代男性 一般内科 
    飲み物の種類はともかく、水分は最低限重要だと思います。
  • 40代女性 一般外科 お茶(ルイボスティーやゴボウ茶)
    ドクダミ茶は効果絶大です。
  • 60代男性 一般内科 お茶(ルイボスティーやゴボウ茶)
    お茶は意外と良いです。特に繊維質のある野菜と一緒に取るとよいでしょう。
  • 70代男性 消化器内科 飲み物に効果はない
    水分という意味でしか飲み物には期待できません。
  • 50代男性 消化器外科 飲み物に効果はない
    飲み物には差がないように思います。
  • 50代男性 一般外科 その他
    食物繊維を含む青汁や野菜ジュースなどは良いかもしれません。

集計では、「水」が最も多く支持を集め、次いで「お茶(ルイボスティーやゴボウ茶)」が回答されました。

医師のコメントを見ると、「糖分も良いかと思いますが、肥満症の観点から水が良い」との考えを示した医師がいらっしゃいました。便秘の解消といっても糖分を摂取しすぎると生活習慣病の悪化につながってしまうことから、水が好ましいようですね。
また、「水で十分ですが、そこに水溶性食物繊維が入っていればより良い」という意見や、「食物繊維を含む青汁や野菜ジュースなどは良いかもしれません」という声も見られることから、食物繊維を含む飲み物も勧められていました

最後に、便秘の解消に良い水分補給のタイミングがあるのかも聞いてみました。

水分補給は「いつでもよい」との回答が最多

  • 30代男性 消化器内科 いつでもよい
    時間より量と回数でしょう。
  • 40代男性 一般内科 いつでもよい
    脱水気味にならないことが重要です。
  • 60代女性 一般内科 いつでもよい
    いつでも、喉を乾いた状態にしない方が良いです。
  • 70代男性 一般内科 いつでもよい
    一日を通して均等に、1600ml以上を目指して摂るといいでしょう。
  • 60代男性 消化器外科 朝起きたとき
    起床時に水を飲むと、胃腸が刺激されて腸蠕動が良くなると思われます。
  • 60代男性 一般内科 朝起きたとき
    夜、汗の後で脱水になるので、摂取した方がいいです。
  • 60代男性 一般内科 朝起きたとき
    排便への刺激となるので朝がよいです。
  • 30代男性 一般内科 寝る前
    あまり寝る前に摂りすぎると尿意で起きてしまうので注意が必要です。
  • 60代男性 消化器内科 入浴後
    入浴後には十分の水分補給が必要です。
  • 30代女性 一般内科 入浴前
    脱水になる前がよいと思います。
  • 60代女性 一般内科 その他(食事前)
    便秘解消との関連はないと思います。
  • 50代男性 消化器外科 運動をする前
    運動をする前ではないでしょうか。

集計結果では、「いつでもよい」が最も多く、その後を「朝起きたとき」が続きました。

医師のコメントでは、「時間より量と回数」といったほか、脱水気味にならないよう、喉を乾いた状態にしない方が良いとの意見が見られました。
どうやら便秘の解消には、時間というより、水分をこまめに取って脱水気味にならないようにすることが大切なようですね。

なかには「一日を通して均等に、1600ml以上を目指して摂るといい」と詳しくアドバイスしてくれた医師もいます。どのぐらい飲めばいいのかわからないという方は、目安にしてもいいかもしれません。
また、「起床時に水を飲むと胃腸が刺激されて腸蠕動が良くなる、排便への刺激となり朝が良い」や「夜、汗の後で脱水になるので、摂取した方がいい」、「入浴後には十分の水分補給が必要」など、朝や夜、入浴後を推奨するコメントも頂きました。
医師のなかでも意見が分かれるようですが、いずれにしても水分補給をこまめに行って脱水にならないようにすることが大事そうですね。

便秘の解消には、こまめに水分を摂取してみよう!

本調査では、水分を多く摂ることは便秘の解消に効果があると考えている医師が多くいることがわかりました。水分を摂ることにより硬い便を柔らかくし、出やすくする効果があるとのコメントが寄せられています。
また、「水分摂取を定期的に行うことが必要」との声もあるため、便秘に悩んでいる方は普段からこまめに水分補給すると良いかもしれません。
便秘の解消に効果がある飲み物については、「水」が最も多く回答され、次に「お茶(ルイボスティーやゴボウ茶)」が回答されました。また、便秘の解消に良い水分補給のタイミングは「いつでもよい」との声が最も多く、次に「朝起きたとき」が続きました。
便秘に悩んでいる方は、普段から水分の摂取を心がけることから、便秘の解消を試みてはいかがでしょうか。

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事