便秘によって胃痛を引き起こすことはある?528名の医師に聞いてみました

お腹を押さえる人形
「便秘によって胃痛を引き起こすことはありますか」という質問に対し、医師の57%が「ある」、残りの43%の医師が「ない」と回答し、少しだけ肯定派が上回る結果となりました。医師のコメントでは、便秘による心窩部痛や横行結腸の蠕動運動の痛みを患者側では胃痛と捉えている場合があるという指摘が多く見られました。肯定派も否定派も便秘によって胃の近くに痛みが出現することについては、多くの医師が賛同していましたが、それが胃痛と言えるのかどうかで見解が分かれるようでした。
便秘・血便
イシコメ運営事務局 イシコメ運営事務局

お腹が張ったり、何日も便が出なかったりする「便秘」。
加えて胃痛を訴える患者さんもいるようです。
便秘と胃痛には何か因果関係があるのでしょうか。

そこで今回は、便秘によって胃痛を引き起こすことはあるのか医師528名に聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年5月25日〜5月28日にかけて行われ、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、一般外科医の計528名から回答を頂きました。

便秘と胃痛に関係性はあるの?

「便秘によって胃痛を引き起こすことはありますか」という質問に対し、医師の57%が肯定的、残り43%の医師が否定的な見解を示し、少し肯定派が上回る結果となりました。

まずは、便秘が胃痛を誘発することに対して肯定的だった医師のコメントを見ていきましょう。

57%の医師が便秘と胃痛の関係性に肯定的な回答

  • 40代男性 一般内科 たまにある
    過敏性腸症候群の方に時々います。
  • 60代男性 一般外科 たまにある
    腸管の圧が上がるため、痛みが出ることもあります。
  • 50代男性 消化器外科 たまにある
    食道炎や消化性潰瘍、がんなど、胃腸になんらかの病気や疾患があって、便秘と胃痛が発生していることがあります。
  • 70代男性 消化器内科 たまにある
    便秘が高度になれば腸管が動き、内臓痛として心窩部痛が出現することがあります。
  • 60代男性 消化器外科 たまにある
    腹部が張ることから心窩部痛を感じることはあると思います。
  • 70代男性 一般内科 たまにある
    胃痛と称される自覚症状は多彩で、大多数は心窩部痛の場合が多いです。横行結腸は心窩部に相当する場合が多く、便秘により心窩部の痛みや不快感を生じる可能性も、少なくなくありません。
  • 60代男性 一般内科 たまにある
    消化器専門医ではないので機序は不明ですが、時に便秘から腹痛~心窩部痛を来す例があるように思います。
  • 40代男性 一般内科 たまにある
    腹痛と胃痛を、自覚的に区別できている方ってあまりいないような気がします。
  • 60代男性 一般内科 たまにある
    便秘の患者さんにはレントゲンを見ると広範囲のガス像があり、胃の痛みを訴えてもおかしくありません。
  • 50代男性 消化器外科 たまにある
    横行結腸の蠕動運動で胃の付近の痛みを自覚することはありうると思いますが、胃そのものの痛みとは違うでしょう。
  • 60代男性 一般内科 大いにある
    胃の痛みかおなか全体の痛みか判別できない痛みは臨床でしばしば見かけます。
  • 40代女性 一般外科 大いにある
    横行結腸に付着している大網がひっぱられると当然胃が痛むと思います。
  • 50代男性 一般内科 大いにある
    消化管運動障害によって引き起こされると考えます。
  • 40代女性 一般内科 大いにある
    腸管はつながっています。下部消化管にトラブルがあれば上部にも影響します。
  • 30代男性 消化器内科 大いにある
    胃痛と言いますか、腹部膨満や大腸の拡張を胃痛と捉えられる人は多いと思います。
  • 50代男性 消化器内科 大いにある
    関連痛として胃痛が引き起こされることはあります。
  • 50代女性 一般内科 大いにある
    一本の管ですから、当然ありえます。
  • 50代男性 一般内科 大いにある
    排便で改善する胃痛の経験があります。
  • 60代男性 一般内科 大いにある
    便秘時に、嘔気・胃痛を生じることは多いです。

便秘が胃痛を誘発することに対して肯定的な医師のコメントからは、便秘による心窩部痛や横行結腸の蠕動運動の痛みを患者側では胃痛と捉えている場合があるという指摘が見られました。

該当するコメントには、「腹部が張ることから心窩部痛を感じることはある」や「胃痛と称される自覚症状は多彩で、大多数は心窩部痛の場合が多いです。
横行結腸は心窩部に相当する場合が多く、便秘により心窩部の痛みや不快感を生じる可能性も、少なくなくありません」といった見解を持つコメントがありました。

確かに患者側では心窩部痛、胃痛、腹痛の区別はつきにくく、便秘により胃の付近が痛むことを胃痛として捉えてしまうのかもしれませんね。

また、「横行結腸に付着している大網がひっぱられると当然胃が痛む」といったコメントも見られ、便秘により腸が繋がっている大網が引っ張られることで胃の痛みにつながるといった意見も見られました。
一方で、「便秘時に、嘔気・胃痛生じることは多い」というように便秘で胃に痛みが生じると考える医師もいれば、「胃そのものの痛みとは違う」というように、そうでないと考える医師もいて、医師のなかでも見解が分かれるところもあるようです。

なかには、「食道炎や消化性潰瘍、がんなど、胃腸になんらかの病気や疾患があって、便秘と胃痛が発生していることがあります」といった医師のコメントから、他の疾患が要因となり便秘と胃痛が発症している場合もあるようでした。

続いて、便秘が胃痛を誘発することに否定的な見解を見てみましょう。

43%の医師が便秘と胃痛の関係性に否定的な回答

  • 50代男性 一般内科 あまりない
    お腹全体が張って痛くなることはありますが、胃痛とは違うと思います。
  • 50代男性 一般内科 あまりない
    余程に強く長期の便秘や、器質的疾患が伴わない限り、ない症状であると思います。
  • 60代女性 一般内科 あまりない
    心窩部痛はありますが、胃ではなく、横行結腸の痛みだと思います。
  • 50代男性 一般内科 あまりない
    胃痛と訴えて来院されても場所的には心窩部ではなく、もう少し下の部位で、横行結腸かと思われる場合が多いように思います。
  • 30代男性 一般外科 あまりない
    便秘の患者様はたくさんいらっしゃいますが、胃痛を訴えられた方は、あまり記憶にございません。
  • 70代男性 一般内科 あまりない
    高齢者ですが、外来で3~4日に一度しか排便の無い方が、心窩部からへその上の辺りの痛みから不快感を訴えることがあります。胃か結腸かははっきりしませんが。
  • 40代男性 一般内科 あまりない
    便秘と胃の痛みが同時に起こる症例はあまり見ません。
  • 30代男性 消化器内科 あまりない
    便秘の症状と胃痛は別々の症状として診断できることが多いです。
  • 60代男性 一般内科 あまりない
    気張りすぎると腹痛はあるかもしれません。
  • 60代男性 一般内科 あまりない
    胃痛というよりも腹痛が多いです。
  • 40代男性 消化器内科 ほとんどない
    この場合に胃痛が、本当の胃痛なのか、患者の言う胃痛なのかで変わってくると思います。
  • 50代男性 消化器内科 ほとんどない
    心窩部痛はあるかもしれませんが。
  • 50代男性 消化器内科 ほとんどない
    便秘で胃が痛くなるはずがありません。
  • 60代男性 一般内科 ほとんどない
    下腹部痛はあるが胃痛の経験はありません。
  • 50代男性 一般内科 ほとんどない
    便秘と胃痛は違うと思います。稀にはあるかもしれません。
  • 60代男性 一般外科 ほとんどない
    便秘で胃が痛くなることはありませんが心窩部痛の可能性はあります。
  • 50代男性 一般外科 ほとんどない
    腹痛があっても胃痛かどうかはわかりません。

便秘と胃痛の関係性について否定的な回答をした医師のコメントを見ると、「下腹部痛はあるが胃痛の経験はありません。」「胃痛というよりも腹痛が多いです。」といった、胃痛ではなく、お腹全体の張り、心窩部、横行結腸などの痛みではないかとの声が挙げられました。
上記の見解は肯定的な意見をもつ医師のコメントにも見受けられ、患者自身が胃痛と思っていても、そうではない可能性もあるようです。

便秘で胃の付近に痛みは出るが、胃痛という表現になるかは人によって解釈が分かれる結果に

本調査によれば、「便秘によって胃痛を引き起こすことはありますか」という質問に対し、医師の57%が「ある」、残りの43%の医師が「ない」と回答し、少しだけ肯定派が上回る結果となりました。
便秘によって心窩部や横行結腸に痛みが生じる可能性があること、また、患者側ではその発症部分が胃の付近であることから、胃痛と同類に捉えてしまう可能性があるようです。
一方、癌などの重症な疾患により便秘と胃痛を併発している場合もあるとの医師のコメントもありました。
多くの医師は便秘によって胃の付近、ないし腹部に痛みが生じることを支持していましたが、「胃痛」という表現かと言われると意見が分かれており、人によって「胃痛」という解釈の違いが、今回の回答を分ける要因になっているようでした。

ツイート
この記事の著者

関連する記事