イシコメ

便秘が原因で腰痛になることはあるの?525名の医師に聞いてみました

腰を押さえる女性
医師525名に「便秘が原因で腰痛が起こることはありますか」と質問したところ、回答した医師の58%が肯定的、残りの42%の医師が否定的な見解を示し、少しだけ肯定派が上回る結果となりました。肯定的な見解をした医師のコメントでは、便秘が腰痛を起こす原因として「腸管を異常に圧迫すること」や「腸管がガスで拡張した痛みは腰痛にもなりえる」といった見解があるほか、「癌や尿管結石の可能性」を示唆するコメントも見られました。一方で否定的な見解を示した医師のコメントでは、便秘が原因というよりも、「腰痛が原因で便秘になる」といった見解や、イレウス・腸閉塞の可能性を指摘するコメントが見られました。便秘が原因で腰痛が起きるかどうかは、医師の中でも見解が分かれるようですが、便秘と腰痛を同時に併発されている場合は、色々な疾患の可能性も疑いつつ、芳しくなければ医師に相談するという流れがよさそうです。
便秘・血便
イシコメ運営事務局 イシコメ運営事務局

お腹が圧迫されるように感じて苦しい便秘。それだけでなく、なかには腰痛も併発し、便秘と腰痛の両方に悩んでいる方もいるようです。
しかし、本当に便秘が原因で腰痛になることはあるのでしょうか。
そこで今回は、「便秘が原因で腰痛が起こることはあるか」について、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、一般外科医の計525名に聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年5月18日〜5月21日にかけて行われ、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、一般外科医の計525名から回答を頂きました。

 便秘が原因で腰痛が起こることは「たまにある」が最多

医師525名に「便秘が原因で腰痛が起こることはありますか」と質問したところ、回答した医師の58%が肯定的(「たまにある」、「大いにある」を選んだ回答)、残りの42%の医師が否定的な見解(「あまりない」、「ほとんどない」を選んだ回答)を示し、少しだけ肯定派が上回る結果となりました。

まずは、「起こることはある」と肯定的な回答した医師のコメントを見ていきましょう。

便秘が腰痛の原因になることに、肯定的な意見

  • 60代男性 一般内科 たまにある
    腸管を異常に圧迫することになるからです。
  • 50代女性 一般内科 たまにある
    腸管がガスで拡張した痛みは腰痛にもなりえます。
  • 50代女性 一般外科 たまにある
    神経の圧迫なども起こるので、ありうると思っています。
  • 50代男性 一般内科 たまにある
    便秘が解消したら腰痛もよくなったという患者をときどき経験します。
  • 60代男性 一般外科 たまにある
    背部にも痛みが出ることはあると思います。
  • 50代男性 一般内科 たまにある
    便秘と腰痛を同時に訴えることは高齢女性に多い印象です。
  • 60代男性 一般内科 たまにある
    癌による狭窄があることもあり、注意が必要です。
  • 40代男性 一般内科 たまにある
    関連性はあるのではないかと思います。癌ができてれば余計に関係があるでしょう。
  • 50代男性 一般内科 たまにある
    腹部が膨満し、腰部を圧排して痛みが起こることがあると思います。
  • 30代男性 消化器内科 たまにある
    腹痛と腰痛を混同している患者は意外にいます。
  • 60代男性 一般内科 大いにある
    尿管結石の痛みから、便秘になり腰痛になることもあります。
  • 50代男性 一般内科 大いにある
    高齢者ではよく見る病態です。
  • 60代男性 一般内科 大いにある
    腰痛の治療に浣腸をすすめることがあります。

医師のコメントでは、便秘が腰痛を起こす原因として「腸管を異常に圧迫することになるから」や「腸管がガスで拡張した痛みは腰痛にもなりえます」、「神経の圧迫なども起こるのでありうると思う」などのコメントが寄せられました。どうやら腸管の圧迫や神経の圧迫などの刺激が腰痛へ繋がると考えられているようですね。

また、「便秘が解消したら腰痛も改善された患者がいる」や「高齢者ではよく見る病態」といった実例や、さらには腰痛の治療に浣腸をすすめることがあるとしたコメントも寄せられ、腰痛と便秘は関係していると考えている医師もおられるようです。
そのほか、「癌や尿管結石の可能性」を示唆するコメントも見られたことから、腰痛がある場合は注意が必要な場合もありそうです。

一方で、否定的な見解を述べた医師のコメントを見ていきましょう。

便秘が腰痛の原因となることに、否定的な意見

  • 50代男性 一般内科 あまりない
    便秘が原因で腰痛はあまり聞いたことがありません。
  • 60代男性 一般内科 あまりない
    今までのところ、そのような症状を訴える患者は診ていません。
  • 40代女性 一般内科 あまりない
    便秘が原因というわけではなく、腰痛がある人に便秘が起こりやすいということはあるかもしれません。
  • 50代男性 一般内科 あまりない
    便秘がきっかけでイレウスになれば、腰痛はあります。
  • 50代男性 一般内科 あまりない
    殆ど診たことがありませんが、高齢者が多いので、やでなくとも腰痛の方はたくさんいます。
  • 40代男性 一般内科 あまりない
    腸管運動と関わる自律神経のつながりなのかもしれません。
  • 50代男性 消化器内科 ほとんどない
    便秘と腰痛が同じ原因の場合は少しあります。
  • 50代男性 一般内科 ほとんどない
    関係性は弱いでしょう。たまたまの合併はあるでしょうが。
  • 60代男性一般外科 ほとんどない
    腰痛のために寝たきりになれば、ありうるかもしれません。
  • 50代男性 一般内科 ほとんどない
    このようなケースは30年以上診たことがありません。
  • 50代男性 一般内科 ほとんどない
    頭痛と腹痛であればよくあります。

否定派の医師のコメントを見ると、そういったケースを診たことがないとの見解のほか、なかには「腰痛が原因で便秘を併発する」や「高齢者が多いので、もともと腰痛持ちの方が多い」といったコメントも見られました。

さらに見ていくと、便秘で腰痛になる可能性がある場合は、「便秘がきっかけでイレウスになればある」といった見解もみられました。
ちなみにイレウス(腸閉塞)とは、腸管内腔の閉塞や腸管運動障害により腸管内容の通過が障害された状態のこと言います。
参考:腸閉塞(イレウス) | 今日の臨床サポート

また、腸管運動と関わる自律神経の可能性を示した見解もあり、このような場合は便秘によって腰痛になることはあると考えている医師もいるようです。

便秘が腰痛を引き起こすこともあるが、腰痛が便秘も引き起こすこともある

医師525名に便秘が原因で腰痛が起こるか質問したところ、回答した医師の58%が肯定的、残りの42%の医師が否定的な見解を示し、少しだけ肯定派が上回る結果となりました。
便秘が腰痛を併発する原因としては、便秘による腸管の異常な圧迫、ガスによる腸管の拡張、神経の圧迫などの見解が挙げられ、また実際に浣腸をすすめたことがあるという医師もおられました。
そのほか、単なる腰痛ではなく「癌や尿管結石の可能性」を示唆するコメントも見られました。
一方で、否定的な見解をもつ医師からは、「腰痛が原因で便秘を併発する」や「高齢者の便秘では、もともと腰痛持ちの方が多い」といった見解が挙げられたほか、イレウス(腸閉塞)の可能性を指摘するコメントもありました。
今回、医師の見解は分かれましたが、便秘と腰痛を同時に併発している場合は、他の疾患の可能性も念頭に、芳しくなければ医師に相談するという流れがよさそうです。

ツイート
この記事の著者

関連する記事