貧血が原因で目に症状が現れることはある?その症状とは?医師528名に聞いてみました

目を指さす女性
本調査の結果、「貧血が原因で目に何かしらの症状が現れることはありますか」という質問に対し、「あまりない」、「ほとんどない」の否定的な回答は合わせて58%。「ときどきある」、「大いにある」の肯定的な見解は合わせて42%となりました。しかし、否定的な回答をした医師のなかには、重症な貧血では、視力の低下、ぼやけが起こるとの意見や、ビタミン不足による貧血の場合は十分ありえるとの意見も見られることから、原則目に症状が現れることはないとしても、例外はあるとの見解が得られます。また、何を「目の症状」とするかで医師の間でも判断が変わってくるようでした。続いて、「貧血によって引き起こされる目の症状で多いものは何ですか」という質問では、「眼瞼結膜が白くなる」との回答が最も多く、次に「目のかすみ」、「目がチカチカする」が続きました。医師のコメントを見る限り、貧血の度合いによっても症状の出方が違うようです。
貧血
イシコメ運営事務局

皆さんは、貧血になると瞼の裏側の色が薄く白っぽくなる、という話を聞いたことはあるでしょうか。
そもそも貧血によって目に何かしらの症状が出ることはあるのか、また症状が出るのであれば、どのような症状が現れることが多いのか医師の意見を聞いてみたいところですよね。

そこで今回は、貧血が原因で目に何かしらの症状が現れることはあるか、貧血によって引き起こされる目の症状で多いものは何かについて、一般内科、総合診療科、血液内科の医師528名に聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年6月25日〜6月27日にかけて行われ、一般内科医、総合診療科医、血液内科医、計528名から回答を頂きました。

貧血で目に何か症状が現れることはある?

まずは、「貧血が原因で目に何かしらの症状が現れることはありますか」という質問に対し、以下の選択肢から選んでもらい、コメントを頂きました。

  • 大いにある
  • ときどきある
  • あまりにない
  • ほとんどない

以下が結果となります。

集計の結果、貧血が原因で目に何かしらの症状が現れることは「ない」とする回答(「あまりない」と「ほとんどない」の合計)が58%、「ある」とする回答(「ときどきある」と「大いにある」の合計)が42%となりました。

それぞれ医師コメントを見てみましょう。

貧血で目に症状が現れることに否定的な理由とは

  • 50代男性 総合診療科 「あまりない」
    視野が暗くなったと言われたことはあります。
  • 50代男性 総合診療科 「あまりない」
    外頸動脈の血流が減ればそうなりそうです。
  • 50代男性 血液内科 「あまりない」
    眼瞼ならあります。
  • 50代男性 一般内科 「あまりない」
    立ちくらみ的な症状を、目の症状と分類するなら大いにあるになります。
  • 50代男性 一般内科 「あまりない」
    ビタミン不足で貧血が起きていれば、眼の合併症は十分起こりえますが、貧血が元で起こる眼の症状は経験ありません。
  • 50代女性 血液内科 「あまりない」
    自覚症状はあまりないと思っています。眼瞼結膜の貧血は認めますが。
  • 50代男性 一般内科 「あまりない」
    重症貧血では視力の低下、ぼやけが起こりえます。
  • 50代男性 一般内科 「あまりない」
    貧血で目の前が暗くなるとの訴えはありますが、目そのものの問題ではありません。
  • 50代男性 一般内科 「ほとんどない」
    ひどい急な貧血の脳虚血で目の前が真っ暗になった人はいますが、稀です。
  • 50代男性 一般内科 「ほとんどない」
    眼瞼結膜が白くなることがありますが、目そのものには変化はないと思います。

「ない」と考える医師のコメントでは、立ちくらみ、目の前が暗くなる、眼瞼結膜が白くなるなどの症状はあるものの、いずれも目そのものの症状ではないとする意見が見られました。

一方で、重症な貧血では視力の低下、ぼやけが起こることや、ビタミン不足による貧血の場合は目に症状が出ることも十分ありえるなどの意見が集まり、必ずしも目には症状が出ないと考えられているわけではなさそうでした。
なかには、立ちくらみ的な症状を目の症状と分類するなら大いにあるとの声もあり、何を「目の症状」と判断するかで「ある」、「ない」の割合が変わってくる可能性もうかがえます。
このような認識の違いから意見が分かれている部分もあるのかもしれませんね。

貧血で目に症状が現れることに肯定的な理由とは

  • 60代男性 一般内科 「ときどきある」
    網膜の血流増加で飛蚊症などがあるのではないでしょうか。
  • 60代男性 一般内科 「ときどきある」
    眼前暗黒感を訴える人がいます。
  • 50代男性 総合診療科 「ときどきある」
    脳への酸素供給不足が原因で起こる可能性はあると思います。
  • 50代男性 一般内科 「ときどきある」
    貧血のある人は倦怠感を感じるので、目がかすんだりします。
  • 40代男性 一般内科 「ときどきある」
    酸素不足から、ぼやけたりする事もあります。
  • 50代男性 一般内科 「ときどきある」
    貧血になり、肩こりになり、眼精疲労になり、目の症状が出ます。
  • 50代男性 一般内科 「ときどきある」
    血液の機能不足ですから。
  • 60代男性 一般内科 「ときどきある」
    酸素濃度の低下は網膜にも影響します。
  • 30代男性 血液内科 「大いにある」
    酸素がいきにくくなるのであればありうると思います。
  • 60代男性 一般内科 「大いにある」
    立ちくらみの形であります。

このように回答した医師のコメントでは、目に起こる症状として、立ちくらみ、倦怠感を感じるため目がかすむ、眼前暗黒感、飛蚊症などがあると考えられているようですね。

また、そうなる理由として挙げられたコメントをまとめると、網膜への酸素供給不足、血液の機能不足、網膜の血流増加などが挙げられました。
さらに貧血から肩こりになり眼精疲労になって目の症状が出るとの見解もあり、貧血が原因となり目に影響を与える可能性は捨てきれないようです。

続いて、貧血ではどのような症状が引き起こされるのかを質問しました。

貧血によって現れる目の症状とは?

続いて、「貧血によって引き起こされる目の症状で多いものは何ですか」という質問に対し、以下の選択肢から選んでもらい、コメントを頂きました。

  • 眼瞼結膜が白くなる
  • 複視
  • 目のチカチカする
  • 目のかすみ
  • その他

以下が結果となります。

  • 50代男性 一般内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    眼瞼結膜に貧血所見を認めることが多いです。
  • 50代女性 一般内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    よほどひどいと白くなります。顔色も悪くなります。
  • 50代男性 一般内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    ヘモグロビンが一桁になると観察できます。
  • 50代男性 一般内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    眼瞼結膜で貧血があるかどうかをみます。
  • 50代男性 一般内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    結膜貧血所見は当然ですが、視力への影響もありうると思います。
  • 50代男性 血液内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    客観的所見としてチェックします。
  • 50代男性 血液内科 「眼瞼結膜が白くなる」
    軽度の鉄欠乏性貧血だとわからないこともあります。
  • 60代男性 総合診療科 「目のかすみ」
    立ちくらみも多いと思います。
  • 50代男性 血液内科 「目のかすみ」
    視力の低下、およびかすみだと思います。
  • 50代女性 総合診療科 「目のかすみ」
    酸素の運搬能が低下し、いろんな症状がありうると思います。
  • 50代男性 一般内科 「目のかすみ」
    眼前暗黒感はあります。
  • 40代男性 一般内科 「目のかすみ」
    倦怠感やぼーっとする感覚からの症状。
  • 50代男性 一般内科 「目がチカチカする」
    貧血から片頭痛になり、目がチカチカします。

集計の結果、「眼瞼結膜が白くなる」との回答が最も多く、次に「目のかすみ」、「目がチカチカする」が回答されました。

眼瞼結膜が白くなると答えた医師からは、「ヘモグロビンが一桁になると観察できる」とのコメントを頂きました。ヘモグロビンの量が減ると、このような症状が確認できるようです。
また、ここをチェックすることで貧血か判断する医師もいらっしゃいました。

しかし、軽度の鉄欠乏性貧血だとわからないこともあるとの声もあり、貧血症状の度合いによっては必ずしもこのような症状が出るとは限らないようですね。

さらに、視力への影響もありえるとの意見や、立ちくらみ、目がかすむ、チカチカするとの回答では、倦怠感やぼーっとする感覚、眼前暗黒感、片頭痛になり目がチカチカするなど様々な見解も頂きました。
また、酸素の運搬能が低下し、いろんな症状がありうるとの述べた医師もいらっしゃいました。
貧血が進んでしまうとこのような症状が出る可能性があるのであれば、早めに貧血を治しておきたいところですね。

貧血により目に症状が現れるかは意見が分かれる

本調査によれば、「貧血が原因で目に何かしらの症状が現れることはありますか」と質問したところ、否定的な回答が合わせて58%、肯定的な回答が合計で42%という結果になりました。
しかしながらコメントなど全体を見ていくと、何を目の症状とするかにより医師のなかでも意見が分かれているようでした。また、否定的な回答をした医師の中にも、ひどい貧血の場合やビタミン不足では目に症状が現れると考えている方もいました。
続いて行った「貧血によって引き起こされる目の症状で多いものは」という質問では、「眼瞼結膜が白くなる」、「目のかすみ」、「目がチカチカする」の順に支持を集めました。
ほかにも様々な症状を懸念する医師もいらっしゃることから、早めの対応を心がけることが大切かもしれません。

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事

閲覧数ランキング

  1. 風邪でかかるのは内科?耳鼻咽喉科?医師4200人アンケート調査

  2. 風邪で声が出ない場合の対処法って何?医師504人に聞いてみました

  3. 寒気を伴う吐き気がある場合、考えられる病気は?どう対処すればいいの?医師518人に聞いてみました

  4. 腹痛のない下痢、続くなら病院へ行くべき?523名の医師に聞いてみました

  5. 閉経後も妊娠の可能性はあるの??産婦人科医130名に聞いてみました

  6. 妊娠したら、いつ頃赤ちゃんの性別がわかるの?産婦人科医160人に聞きました

  7. 全部無駄だったの!? イチゴ鼻の治し方を皮膚科医200人にきいてみた

  8. 出産直前の兆候にはどんなものがあるの?産婦人科医150人に聞いてみました!

  9. 発熱だけの症状で考えられる病気って何?病院は受診した方がいいの?医師524人に聞いてみました

  10. 赤ちゃんの下痢と粘液便、受診が必要な症状とは?小児科医240人に聞いてみました