高血圧の影響で鼻血が出ることってあるの?耳鼻咽喉科医143人に聞いてみました

鼻をつまむ男性
本調査では、高血圧の影響で鼻血が出ることはあると思うか質問したところ、「多少はある」との回答が一番多く、次に「大いにある」、「あまりない」が続きました。結果から、多くの医師が、高血圧は鼻血に影響すると考えていることが分かります。医師のコメントによれば、血圧が高いと鼻血が出やすく止まりにくくなるみたいです。また、鼻の疾患があったり、粘膜の損傷があったりするなど他の原因があると、余計に鼻血が出やすいそうでした。一方で鼻血が出たことで興奮し、高血圧になる場合も多いとの意見もみられています。そのため、高血圧だから鼻血が出やすいとは、一概に言い切れないとの見方もあるようです。
高血圧
イシコメ運営事務局

突然の鼻血に悩まされていませんか。
一度鼻血が出てしまうと、止血するのも一苦労ですよね。そんなやっかいな鼻血の症状も何度も続くと、生活習慣や体のどこかに何か問題があるのではと心配になる方もいるはずです。
特に高血圧の方は影響を気にされるのではないでしょうか。

そこで今回は、耳鼻咽喉科医143人に、高血圧の影響で鼻血が出ることはあるのか聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年11月4日~2018年11月5日にかけて行われ、耳鼻咽喉科医143人から回答を頂きました。

高血圧が影響して鼻血が出ることってあるの?

「高血圧の影響で鼻血が出ることはあると思いますか。」という質問に対して、次の選択肢から選んでもらい、その理由をコメントしてもらいました。

  • 大いにある
  • 多少はある
  • あまりない
  • ほとんどない

以下のグラフが結果となります。

集計結果では、「多少はある」との回答が42%と一番多く、次に「大いにある」、「あまりない」が続きました。
「多少はある」・「大いにある」の回答を合計すると76%あり、多くの医師が高血圧は鼻血に影響すると考えていることが分かります。
高血圧の用語の概要をおさえてから、医師のコメントを見ていきましょう。

高血圧とは

高血圧症とは、くり返して測っても血圧が正常より高い場合をいいます。くり返しの測定で診察室血圧で最高血圧が140mmHg以上、あるいは、最低血圧が90mmHg以上であれば、高血圧と診断されます。

引用:高血圧|国立循環器病研究センター

血圧が高いと鼻血が出やすく止まりにくい

  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    高齢者に多いと思います。
  • 60代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    高血圧のみではなくて、もともと鼻疾患があったり、血管怒張があったりした上であると思います。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    血圧は止血しやすさに関連すると思います。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    血圧は180以上くらいから注意が必要です。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    血圧が高いと出やすく止まりにくいです。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    高齢者の場合、高血圧を合併している方が多いです。
  • 60代女性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    あくまでも粘膜の脆弱化を惹起する慢性炎症の存在があると思います。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    降圧剤が効いていない時間帯に出ると思います。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    血圧が高いと少しの傷でも出血が多くなります。
  • 60代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    粘膜に損傷があれば高血圧の患者では鼻出血をきたしやすいです。
  • 60代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    高齢者は血管壁がもろくなっている例が多いので、特に影響がみられます。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    動脈硬化もありますので、影響はあると思います。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    血圧が180を超えると出血しやすいです。高血圧治療中でもサージといって一過性に血圧が上昇することがあります。特に入浴中が危険です。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    鼻腔後方の血管から出血することがあり、止血に難渋することがあります。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    特に奥からの出血は血圧が関わっている事が多いです。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    高齢者の高血圧による鼻出血では、意外に止血に苦労する場合が多いと思います。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「大いにある」
    高血圧で動脈硬化を起こすのが問題だと思います。

医師の回答を見ると「多少はある」・「大いにある」との声が多数挙がっていました。
血圧が高いと鼻血が出やすく、止まりにくいとのコメントが目立ちました。
さらに高血圧に加え、慢性炎症などの鼻疾患があったり、血管怒張があったりすると余計に鼻血が出やすくなるようです。高血圧による鼻血の特徴としては、鼻腔後方の血管から出血する傾向があるとのことでした。
また高血圧で動脈硬化を起こす事も問題として挙がっています。動脈硬化の概要についておさえておきましょう。

動脈硬化とは

身体のすみずみまで栄養を行き届かせている動脈。動脈をはじめとする血管は弾力性に富んでいますが、年をとるとともに血管にも老化現象が起こります。弾力性が失われて硬くなったり、内部にさまざまな物質が沈着して血管の通り道が狭くなり、流れが滞るような状態を「動脈硬化」といいます。

引用:動脈硬化|日本医師会

血管に老化現象が起こり、動脈硬化になると脆くなるようで、特に高齢者に高血圧や血管壁がもろくなっている方が多く、鼻血の症状がでるケースも多いそうです。
他にも鼻血が出やすい高血圧の値としては、180以上との意見もありました。
高血圧で鼻血の症状で悩まされている方は、一度医師に相談してみてもいいかもしれません。

鼻血が出たことで興奮し、高血圧になる場合も多い

  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    出血時の高血圧は、出血の興奮による血圧上昇である事も多いです。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    鼻出血した時は概ね患者さんは緊張あるいは興奮して血圧が高くなり、止まりにくいという悪循環はあると思います。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    鼻出血によるストレスで血圧が上がるケースもあるので、何とも言えません。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    血圧が高いから鼻血の事もありますが、鼻血が出て血圧が高くなるパターンもあります。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    鼻血にびっくりして血圧が上がり、さらに止血しにくくなって病院に来る患者さんがいます。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    逆に鼻出血があると興奮して血圧は上がります。大量出血の場合は低下していき、血圧低下により一時的に出血は下火になる事もあります。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「多少はある」
    高血圧が原因なのか、それとも鼻出血による血圧上昇なのか、一概には断定できないことも多いと感じています。

「多少はある」との意見の中では、鼻血が出たことで興奮して高血圧になるとのコメントがみられました。
鼻出血によるストレスで血圧が上がるケースもあるそうで、一概に高血圧だから鼻血が出るとは言い切れないそうです。
高血圧の状態になると、やはり止血はしにくくなるそうで、そのために病院を受診する患者さんもいるとのことでした。

別の要因がないと高血圧だけで鼻血が出やすくなるのは考えにくい

  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    止まりにくい人の中には高血圧の人が多いですが、高血圧が鼻血の直接の原因という人は少ないと思います。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    高血圧だけで出血するという事は考えにくいです。鼻出血で驚いた結果血圧が上がっているケースの方が多いと思います。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    高血圧のため止血が困難になることはあります。
  • 50代女性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    高血圧は、破綻した血管の修復を阻害する要因と考えています。高血圧の原因の中には、高度の粥状硬化など血管の脆弱性が含まれていれば、それが原因となる事はあると考えます。患者さんには、高血圧だけで鼻血となる事は少なく、出だした鼻血が長引いたり繰り返す要素だと説明しています。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    鼻の疾患がないと高血圧のみではそう出血しません。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    血管に傷がついたりしていない限り、高血圧だけで鼻出血が起こる事はまずないです。
  • 40代男性 耳鼻咽喉科 「あまりない」
    出血は主に静脈からのものなので、高血圧は関係ないと思われます。
  • 30代女性 耳鼻咽喉科 「ほとんどない」
    鼻出血の患者さんの血圧を測定すると血圧が高い事が多いですが、反応して血圧が上がっているだけだと思います。
  • 50代男性 耳鼻咽喉科 「ほとんどない」
    高血圧のみでの鼻出血は無いと思われます。

次に、少数ですが「あまりない」・「ほとんどない」とのコメントも見ていきましょう。
高血圧が鼻血の直接の原因にはなっていないと考える医師が複数名いました。
高血圧はあくまでも、破綻した血管の修復を阻害する要因のようで、鼻の疾患があったり、血管に傷がついていたりするなど他に原因がない限り、高血圧だけで鼻出血が起こることは考えにくいとのことでした。
実際に患者さんにも、高血圧だけで鼻血となることは少なく、出だした鼻血が止まりにくくなる要素だと説明しているとのことでした。
高血圧と鼻血の関係性でどの医師も共通して述べているのは、高血圧だと鼻血が止まりにくいという点です。鼻血の止血に苦労する場合は、高血圧も影響しているかもしれませんね。

血圧が高いと鼻血が出やすく止まりにくい

本調査では、高血圧の影響で鼻血が出る事はあるのか質問したところ、「多少はある」との回答が一番多く、次に「大いにある」、「あまりない」が続きました。
「多少はある」と「大いにある」を合わせると、約8割の医師が高血圧と鼻血の関係性を指摘する結果となりました。
また、高血圧に加えて、慢性炎症などの鼻疾患があったり、血管怒張があったりすると余計に鼻血は出やすくなるとのコメントがみられました。
年代としては、高齢者に高血圧の方が多く鼻血もでやすいようです。さらに高血圧による鼻血の特徴としては、鼻腔後方の血管から出血する傾向があるとのことでした。
今回の調査において、高血圧と鼻血の関係性でどの医師も共通して述べているのは、高血圧だと鼻血が止まりにくいという点です。
鼻血の止血に苦労する際は、高血圧も影響している場合があり、一度は血圧を測ってみるのも大事そうです。

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事