運動後すぐの食事はOK?どんな栄養素を摂った方が良い?医師532名に聞いてみました

ヨーグルトを食べる女性
本調査の結果、「運動後すぐに食事を摂っても良いですか」という質問に対し、「良くない」との回答をした医師が45%、反対に「良い」と回答した医師が42%、「わからない」と答えた医師が13%という結果となりました。運動後すぐに食事を摂ることに否定的な医師からは、理由としてアレルギー誘発の可能性、消化管への十分な血流の確保が困難になることが挙げられました。一方で、運動後すぐに食事を摂ることに肯定的な医師からは、高血糖の予防になる、タンパク質を摂取すれば筋肉増加に有効との見解が得られました。続いて、「運動後にはどのような栄養素を含む食事を摂った方が良いですか」と質問したところ、「タンパク質・アミノ酸」、「電解質(ミネラル)」、「炭水化物(糖質)」の順で回答されました。「タンパク質・アミノ酸」の選択肢を選んだ医師からは、タンパク質は筋肉を増加させる、アミノ酸は筋肉を修復させる効果がある、代謝・免疫力も上がるといった見解が見られました。また、「電解質(ミネラル)」は、発汗等で喪失したミネラルの補給や、脱水症状の予防に効果的なようです。「炭水化物(糖質)」は、栄養を補給するのに炭水化物が吸収に良いといった理由が挙げられました。
全身の不調の悩み
イシコメ運営事務局

運動をすると、とてもお腹が空きますよね。運動後の食事はいつもよりご飯が美味しく感じることもあります。
しかし、運動後すぐの食事についてインターネット上では、「太る」、「してはいけない」と書かれていることがあります。
またそれとは裏腹に、筋肉増加のためすぐに栄養補給した方が良いとの声も…。
結局どちらが正しいのかわからず判断に困ってしまう方もいるでしょう。
またそもそも、運動後にはどのような栄養素を含む食事を摂れば良いのかも知っておきたいですよね。

そこで今回は、運動後すぐに食事を摂っても良いか、運動後にはどのような栄養素を含む食事を摂った方が良いか、一般内科医、総合診療科医、代謝・内分泌科医、健診・予防医学医計532名の医師に聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https:/ /medpeer.jp/)にて、2018年12月18日〜12月19日にかけて行われ、一般内科医、総合診療科医、代謝・内分泌科医、健診・予防医学医の532名から回答を頂きました。

運動後すぐに食事を摂っても良い?

まずは、「運動後すぐに食事を摂っても良いですか」という質問に対し、以下の選択肢から選んでもらいコメントを頂きました。

  • 良い
  • 多少は良い
  • わからない
  • あまり良くない
  • 良くない

以下が結果となります。

 

  • 50代女性 一般内科 「あまり良くない」
    運動後、胃の血流量が少なく、あまり良くないと思います。
  • 30代女性 一般内科 「あまり良くない」
    運動直後の食事は消化管にも負担がかかり、アレルギー誘発の可能性もありあまり良くありません。
  • 50代男性 一般内科 「あまり良くない」
    食事をすると消化管に血液が重点的に送られますので、運動直後に食事をすると筋組織への血流が相対的に減少するリスクがあると思います。
  • 30代女性 一般内科 「多少は良い」
    運動により血糖は低下傾向なので、問題ないと思います。
  • 50代男性 代謝・内分泌科 「多少は良い」
    筋肉増加を目的とした運動後のタンパク質摂取はありでしょう。
  • 60代男性 一般内科 「良い」
    食後の高血糖の予防になります。
  • 60代男性 一般内科 「良い」
    運動後、早い時間のタンパク質摂取は筋肉をつけるのに有効です。
  • 50代女性 健診・予防医学科 「わからない」
    運動の強度や空腹の度合いで異なりそうです。
  • 60代男性 一般内科 「良くない」
    運動直後は、消化管への十分な血流を確保することが困難なので、運動直後に食事を摂ることは良くないです。

集計の結果、運動後すぐに食事を摂るのは、「良くない」との回答をした医師が45%、反対に「良い」と回答した医師が42%、「わからない」と答えた医師が13%と、肯定派と否定派の意見がおおよそ二極化する結果となりました。
運動後すぐに食事を摂ることに否定的な回答した医師からは、その理由として、「食事をすると消化管に血液が重点的に送られるため、運動直後に食事をすると筋組織への血流が相対的に減少する」、「運動直後は、消化管への十分な血流を確保することが困難」との意見が見られました。
運動と消化ほぼ同じ時間に行ってしまうと、血液を送る場所が2箇所になってしまうことが問題となってくるようです。
また、アレルギー誘発の可能性がある、と注意を促す医師もいらっしゃいました。
一方で、運動後すぐに食事を摂ることに肯定的な回答した医師からは、運動により血糖が低下傾向のため、食後の高血糖の予防になることや、タンパク質摂取は筋肉増加に有効との理由が挙げられました。

運動後にはどんな栄養素を摂るべき?

続いて、「運動後にはどのような栄養素を含む食事を摂った方が良いですか」という質問に対し、以下の選択肢から選んでもらいコメントを頂きました。

  • タンパク質・アミノ酸
  • 電解質(ミネラル)
  • 炭水化物(糖質)
  • ビタミン
  • 脂質
  • わからない
  • その他

以下が結果となります。

  • 40代男性 一般内科 「タンパク質・アミノ酸」
    運動によりますが、筋肉をつけるならタンパク質かと思います。
  • 50代男性 一般内科 「タンパク質・アミノ酸」
    筋肉の修復に必要と思います。
  • 60代男性 一般内科 「タンパク質・アミノ酸」
    運動後に蓄積する乳酸の分解の為にクエン酸、筋肉の修復を考えるとアミノ酸が必要です。
  • 60代男性 一般内科 「タンパク質・アミノ酸」
    タンパク質・アミノ酸は、筋肉量を増やすのに有効とする臨床治験のエビデンスがあります。ビタミンB1は糖代謝に有効に利用されます。
  • 50代男性 一般内科 「タンパク質・アミノ酸」
    代謝・免疫力が上がるためです。
  • 50代男性 一般内科 「電解質(ミネラル)」
    発汗等で喪失したミネラルの補給です。
  • 50代男性 一般内科 「電解質(ミネラル)」
    脱水症状の予防を目的とした補給のためです。
  • 50代女性 一般内科 「電解質(ミネラル)」
    スポーツ飲料のようなものが良いと思います。
  • 50代女性 代謝・内分泌化 「炭水化物(糖質)」
    運動した後は低血糖傾向のためです。
  • 60代男性 一般内科 「炭水化物(糖質)」
    直ちに栄養を補給するには炭水化物の吸収が早いからです。

集計の結果、運動後には「タンパク質・アミノ酸」を摂った方が良いと回答した医師が最も多く、次に、「電解質(ミネラル)」、「炭水化物(糖質)」が続きました。
「タンパク質・アミノ酸」を選択した医師のコメントを見ると、特にタンパク質は筋肉を増加させるのに効果があり、アミノ酸は筋肉を修復させるのに効果があるとの声が寄せられました。また、代謝・免疫力も上がるとの意見も。
続いて、「電解質(ミネラル)」を回答した医師によれば、発汗等で喪失したミネラルの補給や、脱水症状の予防のために摂った方が良いようです。なかには、スポーツ飲料を勧める医師もいらっしゃいました。
最後に「炭水化物(糖質)」を選んだ医師からは、運動後は低血糖傾向であること、栄養を補給するのに炭水化物の吸収が早いためとの理由が挙げられました。

運動後すぐの食事は意見が分かれる結果に。摂るべき栄養素は、タンパク質・アミノ酸・ミネラル・糖質

本調査によれば、運動後すぐに食事を摂るのは「良くない」との回答をした医師が45%、反対に「良い」と回答した医師が42%、「わからない」と答えた医師が13%となりました。
運動後すぐに食事を摂るのは「良くない」と回答した医師からは、その理由として、消化管や筋組織への血流が十分に確保できないことやアレルギー誘発の可能性があるとのことでした。
一方で、運動後すぐに食事を摂っても「良い」と回答した医師からは、運動により血糖が低下傾向のため高血糖の予防になる、タンパク質摂取は筋肉増加に有効との理由が挙げられました。
続いて、運動後にはどのような栄養素を含む食事を摂った方が良いかについては、「タンパク質・アミノ酸」を摂った方が良いと回答した医師が最も多く、次に、「電解質(ミネラル)」、「炭水化物(糖質)」が続きました。
それぞれの理由や効果をまとめると、タンパク質・アミノ酸は、筋肉の増加と修復、代謝・免疫力の向上。電解質(ミネラル)は、発汗等で喪失したミネラルの補給、脱水症状予防。炭水化物(糖質)は、吸収が早いため栄養補給に効果的とのこと。
以上を踏まえると運動後すぐに食事を摂るかどうかは、メリットだけでなく、デメリットも確認した上で決めた方が良さそうです。参考にしてみてください。

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事

閲覧数ランキング

  1. 風邪でかかるのは内科?耳鼻咽喉科?医師4200人アンケート調査

  2. 風邪で声が出ない場合の対処法って何?医師504人に聞いてみました

  3. 寒気を伴う吐き気がある場合、考えられる病気は?どう対処すればいいの?医師518人に聞いてみました

  4. 腹痛のない下痢、続くなら病院へ行くべき?523名の医師に聞いてみました

  5. 閉経後も妊娠の可能性はあるの??産婦人科医130名に聞いてみました

  6. 妊娠したら、いつ頃赤ちゃんの性別がわかるの?産婦人科医160人に聞きました

  7. 全部無駄だったの!? イチゴ鼻の治し方を皮膚科医200人にきいてみた

  8. 出産直前の兆候にはどんなものがあるの?産婦人科医150人に聞いてみました!

  9. 発熱だけの症状で考えられる病気って何?病院は受診した方がいいの?医師524人に聞いてみました

  10. 赤ちゃんの下痢と粘液便、受診が必要な症状とは?小児科医240人に聞いてみました