お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は?医師523名に聞いてみました

左側の腹痛
本調査によれば、お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は「便秘症」が最多で回答され、次に「大腸憩室炎」、「尿路結石」が挙げられていました。「便秘症」と回答した医師からは、頻度的に多いとの意見がいくつか寄せられました。また、「(お腹の左側が痛むことは)高齢の方に多いので、原因は便秘が多い」という意見もあり、便秘と年齢が関わっていることが考えられます。大腸憩室炎との回答した医師のコメントを見ると、「憩室炎で穴があくことがある」との声もあり、便秘症よりも危険性は高そうです。尿路結石との回答では、「結石で左側腹から背中まですごく痛がっていた患者さんがいました。」と実例をコメントした医師も。左側の腹痛で悩んでいる方は、今回の調査を参考にしてもらい、不安な方は一度病院の受診を推奨します。
胃痛・腹痛
イシコメ運営事務局

腹痛で苦しんだ経験をお持ちの方は少なくないと思います。
お腹が痛む原因はさまざま考えられますが、そのなかでも左側の部分が痛む場合にはどのような疾患が原因なのでしょうか。
一部分だけの痛みが続くと、なにか重篤な病なのではと心配になってしまいますよね。

そこで今回は、お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は何か、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、総合診療科医の医師、計523名について聞いてみました。

※ 本調査は医師専用コミュニティサイトMedPeer(https://medpeer.jp/)にて、2018年9月4日に行われ、一般内科医、消化器内科医、消化器外科医、総合診療科医の計523名から回答を頂きました。

お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は何?

「お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は何ですか」という質問に対し、以下の選択肢から選んでもらいコメントを頂きました。

  • 便秘症
  • 急性腸炎
  • 急性虫垂炎
  • 大腸憩室炎
  • 炎症性腸疾患
  • 過敏性腸症候群
  • 腸閉塞
  • 腸ねん転
  • 急性膵炎
  • 腎盂腎炎
  • 尿路感染(尿道炎、膀胱炎など)
  • 膀胱腫瘍
  • 尿路結石
  • 尿閉
  • 子宮内膜症
  • 子宮筋腫
  • 卵巣出血など卵巣・卵管の病気
  • 大動脈瘤・大動脈解離など血管の病気
  • その他

以下が結果となります。

調査の結果、お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は「便秘症」と答えた医師が最も多く、次に「大腸憩室炎」、「尿路結石」が回答されました。

上位3つの疾患について、事前に概要をおさえておきましょう。

便秘症

便秘は、排便しにくい、排便回数が少ない、便が硬い、または排便後に直腸が完全に空になっていない感覚(残便感)がある状態です。”
引用:便秘 - 03. 消化器の病気 - MSDマニュアル家庭版

大腸憩室炎

憩室炎(けいしつえん)は、1つ以上の風船状の袋(憩室)に炎症または感染症が起きた状態です。
・通常、憩室炎は結腸に起こります。
・左下腹部の痛み、圧痛、発熱は、典型的な憩室炎の症状です。
(中略)憩室炎は憩室症のある人に起こります。この病気は、憩室により小さな穴ができて、腸から細菌が放出された場合に発生します。憩室炎は、大腸の最後の部分で直腸のすぐ上のS状結腸に最も多く起こります。
引用:憩室炎 - 03. 消化器の病気 - MSDマニュアル家庭版

尿路結石

結石は尿路のいずれかの部位で形成される硬い固形物で、痛み、出血、または尿路の感染や閉塞の原因となることがあります。
・小さな結石の場合は症状がみられませんが、大きな結石が発生すると、肋骨と腰の間の部分に耐えがたい激痛が生じることがあります。
・結石の診断では通常、画像検査と尿検査が行われます。
・結石の形成は、食事の内容を変更したり水分摂取量を増やしたりすることで予防できる場合もあります
・自然に排出されない結石は砕石術や内視鏡治療によって取り除きます。”
引用:尿路結石 - 05. 腎臓と尿路の病気 - MSDマニュアル家庭版

それでは医師のコメントを見ていきましょう。

便秘症と回答した医師

  • 60代男性 消化器内科 「便秘症」
    8~9割が便秘です。
  • 60代男性 一般内科 「便秘症」
    頻度として多いのは腸管疾患、特に便秘ではありますが、重篤な疾患の鑑別が重要です。
  • 50代男性 消化器外科 「便秘症」
    頻度的に一番多いのは便秘で、キチンと診断して対処するべきは憩室炎です。
  • 40代女性 一般内科 「便秘症」
    (お腹の左側が痛むことは)高齢の方に多いので、原因は便秘が多いです。
  • 60代男性 消化器内科 「便秘症」
    左側はほとんどが便秘性で、女性であれば生殖器を疑います。

「便秘症」と回答した医師からは、最多で回答された結果の通り、頻度が高いと考えるコメントがいくつか寄せられました。
なかには左側に起きる腹痛の8~9割は便秘であるという意見もあり、両者の深い関係性がうかがえる結果となりました。

また、高齢者であれば便秘が多いとのコメントもあり、年齢も判断するポイントの1つであるようです。
さらに「女性であれば生殖器を疑います」との見解を示す医師もいらっしゃり、女性の方は便秘以外にも生殖器が原因となることがあるようです。

続いて、大腸憩室炎と回答した医師のコメントを見ていきましょう。

大腸憩室炎と回答した医師

  • 40代男性 一般内科 「大腸憩室炎」
    憩室炎で穴があくことがあります。
  • 50代男性 一般内科 「大腸憩室炎」
    憩室炎はどこでも起こります。
  • 30代男性 一般内科 「大腸憩室炎」
    大腸憩室炎は鑑別に挙げる必要があります。
  • 60代男性 一般内科 「大腸憩室炎」
    まずは、間膜がないS状結腸の症状と推定して鑑別します。憩室炎までいたらなくとも、憩室が多発した不定愁訴も多い印象です。また、そこの癌によるイレウスの経験もあります。
  • 50代男性 消化器外科 「大腸憩室炎」
    憩室炎穿孔の可能性が怖いです。

大腸憩室炎と回答した医師のコメントを見ると、「憩室炎はどこでも起こります」とのことから、お腹の左側など場所に限らず考えられる疾患のようですね。
また、「憩室炎までいたらなくとも、憩室が多発した不定愁訴も多い印象」、「大腸憩室炎は鑑別に挙げる必要がある」とのコメントも頂きました。なかには、「憩室炎で穴があくことがある」との声もあることから、回答の最も多かった便秘症よりも重篤感がありそうでした。

それでは最後に、尿路結石と回答した医師のコメントを見ていきましょう。

尿路結石と回答した医師

  • 50代男性 一般内科 「尿路結石」
    片側に偏在している時は尿路結石が多いです。
  • 50代男性 消化器内科 「尿路結石」
    左は尿管結石が多いです。
  • 50代男性 消化器外科 「尿路結石」
    頻度がそれなりに多いと思います。
  • 50代男性 一般内科 「尿路結石」
    結石で左側腹から背中まですごく痛がっていた患者さんがいました。
  • 30代男性 一般内科 「尿路結石」
    尿路結石の印象が強いです。

尿路結石との回答では、「片側に偏在している時は尿路結石が多い」とのコメントをいただきました。片側のみが痛む場合には調査の結果通り、尿路結石の可能性もありそうです。
また、「結石で左側腹から背中まですごく痛がっていた患者さんがいました。」との実例をコメントした医師もいることから、尿路結石の場合はお腹だけでなく背中まで痛みが広がる恐れもあることが考えられますね。

お腹の左側が痛むときは、便秘症、大腸憩室炎、尿路結石の可能性あり

本調査によれば、お腹の左側が痛むときに考えられる疾患は「便秘症」と考える医師が多く、その後に「大腸憩室炎」、「尿路結石」が続きました。
「便秘症」と回答した医師からは、調査結果の通り頻度が最も多く「8~9割を占める」とのコメントもありました。さらに、高齢者の場合は便秘が多いと考える医師もおられました。
続いて大腸憩室炎と回答した医師からは、「憩室炎で穴があくことがある」とのコメントも頂いています。回答が最も多かった便秘症よりも重篤であることがわかります。
尿路結石を回答した医師からは、「結石で左側腹から背中まですごく痛がっていた患者さんがいました。」と自身の診療経験を語った医師もいらっしゃいました。
尿路結石の場合はお腹だけでなく背中まで痛みが広がる恐れもあるようです。

今回の調査結果では便秘症が最多で回答されましたが、左側の腹痛は大腸憩室炎や尿路結石、またその他の可能性も考えられます。
あくまでも本調査結果は参考にして、不安な方は医療機関で診察を受けることをお勧めします。

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事

閲覧数ランキング

  1. 風邪でかかるのは内科?耳鼻咽喉科?医師4200人アンケート調査

  2. 風邪で声が出ない場合の対処法って何?医師504人に聞いてみました

  3. 寒気を伴う吐き気がある場合、考えられる病気は?どう対処すればいいの?医師518人に聞いてみました

  4. 腹痛のない下痢、続くなら病院へ行くべき?523名の医師に聞いてみました

  5. 閉経後も妊娠の可能性はあるの??産婦人科医130名に聞いてみました

  6. 妊娠したら、いつ頃赤ちゃんの性別がわかるの?産婦人科医160人に聞きました

  7. 全部無駄だったの!? イチゴ鼻の治し方を皮膚科医200人にきいてみた

  8. 出産直前の兆候にはどんなものがあるの?産婦人科医150人に聞いてみました!

  9. 発熱だけの症状で考えられる病気って何?病院は受診した方がいいの?医師524人に聞いてみました

  10. 風邪をひいている時って飲酒しても大丈夫?飲酒が与える悪影響って一体何?医師501人に聞いてみました