医師・歯科医師・薬剤師調査:届出数いずれも増加 医師は31万人に―厚労省 - ニュース - ケアマネジメントオンライン

医師・歯科医師・薬剤師調査:届出数いずれも増加 医師は31万人に―厚労省 - ニュース - ケアマネジメントオンライン
厚生労働省は、12月17日、2014年度の「医師・歯科医師・薬剤師調査」の結果を公表した。
外部PICK
続きを読む

医師のコメント

  • 石井 洋介
    医学部の緊急定員増をしてきた結果増えてきましたね。では、どこまで増やすか?という議論は社会保障を維持するためにはどうするべきかという広い目を持って議論する必要がありそうです。医師数の話は、この先医療をどうしていきたいのかという本質的な議論につながる大問題。
    投稿日時:
  • 裴 英洙
    医師数、など「量」の議論が先行しますが、「質」の議論も重要です。医療者の質の評価はなかなか難しく、2012年度以降の診療報酬改定ではようやくその機運が高まりつつありますね。
    投稿日時:
  • 石見 陽
    医師数が31万人に。これでもOECDの平均の3.2人を大きく下回っているそうです。 そのような中、医学部新設したり、定員を増やしたりの医師数を増やす施策がある一方、抑制の話も出てくるなど、方向性がまだまだ定まっていませんね。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事