イシコメ

調査:遠隔医療提供を計画する大企業が2016年急増する

調査:遠隔医療提供を計画する大企業が2016年急増する
非営利組織National Business Group on Health(全米企業保険組合)によると、来年…
外部PICK
イシコメ運営事務局 mHealth Watch
続きを読む

医師のコメント

  • 守屋 文貴
    眼科診療でも過疎地域で緑内障の遠隔診療が普及するメリットは大きいですね。
    投稿日時:
  • 杉原 桂
    日本では必須でしょうね。 老年人口の増加に医療提供側人口は追いつきませんから。 仕組みの変更は必至です。
    投稿日時:
  • 石井 洋介
    医療ニーズは増える中で資源は有限なので、資源の有効活用という点でも遠隔医療は必須でしょう。 医師を雇えなくなる市区町村が増える中で、地域医療を支えるインフラになることを期待してます。 質の担保とシステム化を出来るかどうか、ステークホルダー調整をどうするかなど難しい問題は多々ありますが、取組むだけの価値は十分あると思います!
    投稿日時:
  • 石見 陽
    日本でもこの業界、ザワザワしてきています。 保険請求との兼ね合いの問題はまだありますが、今後の日本の医療を考えていく上で遠隔医療は絶対に必要になってきます。MedPeerとしても「質」を担保しながらが前提ですが、検討していきたいです。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事