「世界一受けたい授業」で発表した 『医師7万人のアンケートでわかる!お医者さんのベストチョイス 第2弾』 番組内では放送されなかったアンケート結果全体を一挙公開! - プレスルーム - MedPeer メドピア株式会社

「世界一受けたい授業」で発表した 『医師7万人のアンケートでわかる!お医者さんのベストチョイス 第2弾』 番組内では放送されなかったアンケート結果全体を一挙公開! - プレスルーム - MedPeer メドピア株式会社
梅雨の時期に気をつけた方がいい病気は? HPでわかる良い病院の見分け方は? 健康診断で見つかりにくい危険な病気は? 風邪っぽいと思ったら医師はどうする? 医師は自身なら余命宣告を希望する? 2015年6月6日(土)に放送 […]
外部PICK
MedPeer(メドピア)
続きを読む

医師のコメント

  • 井上 雅博
    今年の秋からは高度な急性期医療を行う病院では、医療の質を示すデータ(Quality Indicator)が外部に開示されるようになると、患者さんが選べる時代になりますね。「がん」などで病院にかかる時は、その医療機関の症例数だけではなく、手術成績などもきちんと知りたいですね。 現在提唱されている指標(7項目) 1)年齢階級別退院患者数 2)診療科別症例数トップ3 3)初発の5大癌の UICC 病期分類別ならびに再発患者数 4)成人市中肺炎の重症度別患者数等 5)脳梗塞の ICD10 別患者数 6)診療科別主要手術の術前、術後日数 症例数トップ3 7)その他(DICの請求率等)
    投稿日時:
  • 石見 陽
    まだ少し先ですが、梅雨の時期に気を付けるべき病気、一位は「食中毒」でした。 昨年の番組では、5位の病気が聞きなれない、ということで取り上げられていましたね。医師の問診テクニックが試される疾患でもあり、私自身も勉強になりました。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事