膵臓がんを早期発見する「尾道方式」…5年生存率、全国推計の3倍 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

膵臓がんを早期発見する「尾道方式」…5年生存率、全国推計の3倍 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)
 発見時には進行しているケースが多く、5年生存率が低い「 膵臓(すいぞう) がん」を、早期発見する取り組みが、広島県尾道市で成果を上げている。  地域の中核病院「JA尾道総合病院」と診療所の医師約30人が連携し、糖尿病や肥満などリスクの高い
外部PICK
yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)
続きを読む

医師のコメント

  • 川村 優希
    膵がんの治療成績をあげるには早期の膵がんをいかにスクリーニングし診断・治療に導くかが大切です。糖尿病は膵がんの重大なリスクファクターとして知られていますが、実際に、無自覚で糖尿病を契機に発見された膵がんの方が黄疸や腹痛などの症状から診断された膵がんよりも予後が良いということもわかっています。私も糖尿病のコントロールが急に悪化し原因精査の中で膵がんを早期診断できた例が最近ありました。 この「尾道方式」のようにハイリスク群に正しくアプローチし、地域医療連携として診断・治療のプロセスが整っているというのは良い取り組みだと思います。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事

閲覧数ランキング

  1. なかなか上手く吐けない吐き気の症状がある場合、無理にでも吐くべき?適した対処法ってなに?医師524人に聞いてみました

  2. 閉経後も妊娠の可能性はあるの??産婦人科医130名に聞いてみました

  3. 飲酒によってしゃっくりが出る原因は何?飲酒で生じたしゃっくりを止める方法として適したものは?医師525人に聞いてみました

  4. めまいに効く食べ物ってあるの?医師553人に聞いてみました

  5. 胃痛を緩和させる飲み物はあるの?医師535名に聞いてみました

  6. 目に白いモヤがかかる時ってどんな病気?他にどんな症状があったら病院を受診すべき?医師133人に聞いてみました

  7. 寒気を伴う吐き気がある場合、考えられる病気は?どう対処すればいいの?医師518人に聞いてみました

  8. 赤ちゃんの下痢と粘液便、受診が必要な症状とは?小児科医240人に聞いてみました

  9. 下痢によって痩せてしまうことはある?532名の医師に聞いてみました

  10. 下痢が起きているときのおすすめの食事とは?医師523名に聞いてみました