やだ、めだってる! 気になる鼻の黒ずみ、どうしてできるの? 原因・対策まとめ

鼻の黒ずみをおさえるには毎日のスキンケアがとっても大切
鼻の黒ずみは酸化した皮脂による毛穴の汚れと、メラニン色素が原因です。普段の食生活や紫外線対策を見直すことで改善することができます。毎日の積み重ねが大切なので、焦らず対策していきましょう。
医療の現場
イシコメ運営事務局

鼻の黒ずみは幅広い世代で悩まれているお肌の悩みの一つです。

鼻は顔の中心にあるパーツのため、どうしても目立ってしまいます。
そこに黒ずみがあると気になってしかたないですよね!

この黒ずみ、何が原因でできてしまうのでしょうか?
対処法と一緒にご紹介します!

鏡を見ると気になる鼻の黒ずみ…

顔の中央にある鼻は、鏡を見たときに目に入りやすいパーツですよね。

朝起きて洗顔して鏡を見ると、鼻の黒ずみが目に入ってきて……
朝から何となく憂鬱になる、そんなことありませんか?

鼻の黒ずみの正体とは!

鼻の黒ずみの正体は詰まってしまった毛穴や皮脂汚れ、メラニン色素です。

鼻の頭は顔の中でもとくに出っ張っていて、顔の他のパーツに比べて空気やほこりに触れる機会が多い場所です。

くわえて、鼻の頭は特に皮脂の分泌量が多い場所でもあります。
そのためほこりや皮脂によって毛穴がつまりやすく、それが空気に触れて酸化することで、黒ずんで見えるようになります。

さらに、鼻の頭は紫外線をあびやすいパーツです。
紫外線を浴びることでメラニン色素がたまり、それも黒ずみの原因になってしまうんです。

鼻の黒ずみをやっつける対処の仕方は?

気になる鼻の黒ずみの正しい対処法をご紹介します!

洗顔

鼻の黒ずみを落すには、まずは毛穴に詰まった汚れを除去してあげる必要があります。

そこで重要になるのが洗顔です。

ただし、毛穴に汚れが詰まってふさがったままでは洗顔をしても汚れは落ちてくれません。
そのため、洗顔の前に毛穴を開いて汚れが落ちやすい状況を作りましょう!

毛穴を開いてあげるには、蒸気を当ててあげるのが一番簡単です。
蒸しタオルをつくったり、洗顔前に入浴して蒸気を浴び、毛穴を開きましょう。

毛穴を開かせたら、いよいよ洗顔です。
少し面倒に感じるかもしれませんが、洗顔料をしっかりと泡立ててから顔を洗いましょう!

たくさんの泡のクッションで毛穴の汚れを吸収していくようなイメージで、優しく洗います。

洗顔後はしっかりとすすぎ、水で毛穴を引き締めてください。
その後はいつものスキンケアをしたら終了です!

内側からもケア!

洗顔以外にも、体の内側から鼻の黒ずみを作らない対策をしていきましょう!

わたしたちが好んで食べるものの中には、皮脂の分泌を過剰にさせる食べものがあります。
脂っこい食べものや、チョコレートなどの糖分を含んだものです。

適量を食べる分には問題ありませんが、過剰摂取をしないように心がけましょう!

反対に、肌の状態を整えてくれる食べものもあります。

  • ビタミンCを多く含む食べもの
    緑黄色野菜、果物など
  • ビタミンB2,B6を多く含む食べもの
    卵、乳製品、レバー、海藻など
  • ビタミンAを多く含む食べもの
    うなぎ、レバー、人参、ほうれんそうなど

特にビタミンC、B2、B6、Aは肌や粘膜を健やかに保つ働きをしてくれるので、積極的に取りたいですね。

紫外線対策も忘れずに!

鼻は他のパーツよりも高さがあり、紫外線を浴びやすい場所です。
紫外線を浴びるとメラニン色素が蓄積され、シミなどの色素沈着や黒ずみの原因となります。

対処法というよりは予防策になりますが、日焼け止めやUVカットのファンデーションなどを利用して紫外線の影響を受けにくいお肌を作っておきましょう!

日々の積み重ねが大事!

鼻の黒ずみはたまった汚れが原因です。
積み重なった汚れは、対策を行ったからといって急に改善するわけではありません

毎日継続してケアを続けることで、綺麗な毛穴を取り戻すことができますよ。
綺麗な肌を取り戻すために、根気強く継続してケアしていきましょうね!

ツイート
この記事の著者

関連する健康相談

関連する記事