イシコメ

エストニアの電子政府と日本の未来への提言

エストニアの電子政府と日本の未来への提言
エストニア共和国という国がある。人口約130万人の小国ながら今やICT先進国として世界に知られ、電子政府などにおいて先進的な取り組みを行っている。
外部PICK
イシコメ運営事務局 ハフィントンポスト
続きを読む

医師のコメント

  • 石見 陽
    目々澤先生のコメントにもありますが、小国だからこそ、と片付けるのではなくしっかりと見習いたいですね。 日本において、マイナンバー制度は実施されましたが、医療等IDとの連携など、まだまだ不透明な部分が多いし、ステークホルダーの思惑を感じます。エストニアの議論の過程や成果をオープンにする、という部分には大賛成です。 逆に、もっともすぎて導入に向けて直面した困難について、もう少し触れて欲しかった。書籍には書いてあるのかな?
    投稿日時:
  • 目々澤 肇
    エストニアの電子政府、そして共通のIDカードを用いた医療情報共有について記されています。確かに人口の少ない国だから出来る、という意見をお持ちになる方もおられるでしょうが、こうした情報共有はシンプルさが必要ではないかと考えております。見習いたいと思います。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事