花粉飛散予測、西日本で前年比多め 3月上旬以降ピーク:朝日新聞デジタル

花粉飛散予測、西日本で前年比多め 3月上旬以降ピーク:朝日新聞デジタル
 今春のスギ、ヒノキの花粉の飛散予測では、北陸や東海から近畿、中国、九州では前年より多めで、北日本や東日本は少なめになると見込まれている。 日本気象協会(東京)の花粉飛散予測(14日発表)によると、近…
外部PICK
朝日新聞デジタル
続きを読む

医師のコメント

  • 田中 公孝
    最近も外来で、「花粉症の症状がひどい」「例年より早い」とおっしゃる方に出会っています。 私自身は、学生の頃に花粉症がひどかった体験に凝りまして、毎年早めの抗アレルギー剤、点眼薬)、点鼻薬にて対応しています。特にひどくなければ内服のみですが、ちょっと症状を強く感じた時は全部使用しています。花粉症の対策はお早めに。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事