イシコメ

血圧測定をリアルタイムに近づければ致命的な事態を回避できるようになる――オムロンヘルスケア・荻野勲社長に聞く

血圧測定をリアルタイムに近づければ致命的な事態を回避できるようになる――オムロンヘルスケア・荻野勲社長に聞く
オムロンヘルスケアが、新たな事業コンセプト「脳・心血管疾病の発症ゼロ(イベントゼロ)」を打ち出した。それに向けた第1号製品として、2016年度内を目標に、簡便に血圧を測るための血圧計を開発する。だが、このコンセプトは、今後の同社の製品づくりや、事業の方向性を明確にするための重要な指針にもなりそうだ。オムロンヘルスケアの荻野勲社長に聞いた。
外部PICK
イシコメ運営事務局 ダイヤモンド・オンライン
続きを読む

医師のコメント

  • 石見 陽
    素晴らしい経営者ですね。循環器の医師としても経営者としてもとても参考になるインタビューです。 理由をつけないと、なにが起こるか。それは競合の製品に過剰に反応してしまうことです。競合製品に比べて、性能はどうか、価格はどうかということばかりに目がいってしまう。これでは新たな発想が出てきません。 これは経営者として常に意識しないと。
    投稿日時:
  • 目々澤 肇
    脳卒中や心筋梗塞などのイベントをゼロにしようという意気込み、熱いものを感じます。CESに展示されていた手首巻き式血圧計が早く実現できるのを楽しみにしたいと思います。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事