「避難所に人がいなくなるまで続ける」熊本地震・災害医療支援チーム同行ルポ

「避難所に人がいなくなるまで続ける」熊本地震・災害医療支援チーム同行ルポ
徳洲会グループの災害医療支援チーム「TMAT」は多くの医療関係者が絶賛するほどの実力を持つ。今回の熊本地震でも被災地で八面六臂の活動を展開した。ダイヤモンド・オンラインの記者がTMATに同行して、その活動を追った。
外部PICK
ダイヤモンド・オンライン
続きを読む

医師のコメント

  • 石見 陽
    私が徳洲会に入ろうか迷った医学生の頃の話。 「石見、徳洲会行くかもしれないのか?あそこでは注射器もディスポ(使い捨ての意味)じゃないが、一つだけディスポなものがある。それは「医師」だよ」と冗談で言われたことがあります。もちろん、極論であり事実とは異なりますが、それでも徳洲会は日本の医療史に特筆すべき変化を起こしていると思います。 「24時間365日オープン。生命だけは平等だ」 徳田虎雄氏の書籍や本コラムを読んで、医療の原点に改めて思いを馳せました。 現地で医療を展開されている皆様、心から応援しています。MedPeerでも少しでもお役に立てるよう迅速に検討致します。
    投稿日時:
ツイート

関連する記事