どのような症状で
お困りですか?
  • 10代 女性

    今年の3月に『正中頸嚢胞』と診断されました。その時は、医師…

    今年の3月に『正中頸嚢胞』と診断されました。
    その時は、医師から喉の膨らみ以外に症状が無ければ、重い病気でもなく、簡単な手術だから、美容的な面で手術してもいいのではないかと言われました。

    しかし、最近、喉の圧迫感、飲み込みづらさ、声のかすれ・話しずらさ、異物感が出てきました。

    声のかすれや話しづらさは頸嚢胞と関係あるのでしょうか??
    また、症状が出て来ている場合は、もう一度病院でみてもらった方がいいのでしょか??

    手術は何年以内などありますでしょうか?

    2020.10.18 16:04
医師からの回答

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

喉仏の上のあたりに小さな塊ができているのですね。この嚢胞でおかきのような症状が出るとは考えにくいと思われますので、他に原因があると思います。それらの症状については再度耳鼻科で診察を受けると良いと思います。

手術に関しては大きさが大きくなってきてるのであれば検討されても良いかもしれません。それに関してもご相談されると良いでしょう。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
正中頸嚢胞の診断を受けられたようですね。
症状がなければ、様子を見ることも可能でありますが、喉の圧迫感、飲み込みづらさ、声のかすれ・話しずらさ、異物感があるようですので、手術の適応であると捉えます。
早めに、今一度、医療機関を受診されてご相談されてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。嚢胞性疾患で一番多い病気が正中頸嚢胞(甲状舌管嚢胞)とされています。小さな物まで含めると、人口の約7%に見られるとも言われており基本的にはしこりを触れる以外には疼痛を含め症状がないことが多いですのでご記載内容の症状とは直接の関連性はな少ないと思います。基本的には99%近くが良性疾患ですので悪性所見がなければ急ぎで手術は必要ありません。良く主治医と御相談され納得をしてから手術を受けられることをお勧めいたします。

ご相談ありがとうございます。耳鼻科の専門医です。正中頸嚢胞は、おおきくなっても、のどの圧迫感や、飲み込みづらさ、声かれの原因にはならないとおもいます。ただ担当医の言われるように手術は考慮したほうがよいとおもいます。おおきくなると、それだけ手術の傷がおおきくなるとおもいます。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
声のかすれの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談