どのような症状で
お困りですか?
  • 初めて相談させて頂きます。元々顕在性二分脊椎症で、生後9ヶ…

    初めて相談させて頂きます。元々顕在性二分脊椎症で、生後9ヶ月で背中を閉じる手術をし、その後14歳中学二年生の秋頃に脊髄係留症候群の症状が出始め1月に解除術を受けました。その後は経過観察のためにMRIを撮るだけで特に何も症状は出ていなかったのですが、今年10月初めより腰椎あたりが痺れるようになってきました。それで先週かかりつけの脳外科にて診ていただいたのですが、「今年8月にMRIを撮ったときは異常は無かったし、今もあまり変わらないと思う。4年前の係留解除の手術で完全に係留を取ることが出来たわけじゃないから、体制によって脊髄が引っ張られることもある。痛いのなら痛み止めを出すけど、もう身長も伸びていないし手術はしなくていい。」と言われ、検査をせず帰ってきました。
    しかし今週に入り痺れに加え痛みも出てきました。
    中学生の頃脊髄係留症候群に罹ったときは神経の伸びにより足の感覚麻痺や運動障害が出たことはあっても、直接脊髄が痺れることはなかったのでとても怖いです。考えられる病名などを教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

    2020.10.23 20:23
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
お子様のことについてご心配されているようですね。
二分脊椎症の手術と脊髄係留症候群の手術を受けられているようですね。
腰部の痺れと痛みがあるようですね。
病状の詳細が分かりかねますが、かかりつけの脳外科医の
説明どおりであるような印象を受けます。
もし、今後、痺れと痛みが強くなってくる、麻痺が現れるなどありましたら、手術の必要性があるかもしれません。
主治医の先生と今後のことについてご相談されてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
脊髄係留症候群の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談