どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    9月中旬から軽い喉の痛み(唾を飲み込むときや話す時、朝おき…

    9月中旬から軽い喉の痛み(唾を飲み込むときや話す時、朝おきたとき)が続き、10月15日から急に咳が出始めました。はじめは乾いた咳が時々出る程度でしたが、日に日に頻度が増えるので、1週間後22日に耳鼻咽喉科を受診。その際左の扁桃腺が大きくなっていると言われましたが、生まれつきかもしれないとのことで、咳とは別かもと言われ様子見となりました。1週間分咳止め(トラネキサム酸等)を貰い、飲んで4日目ですが未だに良くなる様子がありません。
    日中の咳の頻度も増えました。会話中や呼吸で喉が痒くなり乾いた咳、痰の少し絡んだ咳、横になるとオットセイのような喉が低く鳴る咳が出ます。ただ咳が落ち着くまで少し待って、寝てしまうと咳はあまりでないようです。咳で起きたのは2、3回程です。

    両親と暮らしているので、まずはコロナでないか心配です。また、なんの病気かも分かれば教えて頂きたいです。

    2020.10.25 07:51
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

痰が絡む咳が出るようであれば気管支炎や副鼻腔炎などのこともあるかもしれません。症状が悪化してるようですので再度耳鼻科、もしくは呼吸器内科などで診察を受けると良いと思います。

咳がつく場合はお部屋を加湿し枕を高めにして眠ると良いと思います。夜間に咳の症状が強ければ咳喘息などの疑いますがその可能性低そうですね。

他に呼吸が苦しい、全身倦怠感がある、嗅覚味覚異常などの症状は無いと言うことであれば今のところはコロナウィルス感染症の可能性は低いかもしれません。ただ症状が悪化する、長引くようであれば主治医にご相談することをお勧めします。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
咽頭痛や咳でお困りのようですね。
他にお気づきの症状はございませんか。
頂きました症状の内容からは、咽頭炎や扁桃炎などの上気道疾患の可能性を考えます。
コロナウイルス感染症の可能性を完全に否定することはできませんが、低いと捉えます。
引き続き治療されて、症状が軽快しないようでしたら、今一度、医療機関を受診されてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。咳嗽が遷延されてお悩みなのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが咳喘息やアトピー性咳嗽、副鼻腔炎(後鼻漏)、薬剤性咳嗽なども鑑別にあがります(発熱や喘鳴などの呼吸症状などがないとすると新型コロナウイルス感染は否定的です)。初期対応としはまずは感冒や上気道の乾燥を予防することが必須です。マスクの着用や水分摂取、うがいの履行などを行い上気道の抗炎症作用のある生姜やネギ、大根、レンコンなども積極的に摂取されてみてください。夜間咳嗽の場合は胃食道逆流症なども鑑別する必要があります。咳嗽が2週間以上つつく場合は再度病院でご相談されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。せきやのどの症状からは、気管支炎をうたがいます。いまの処方で改善がないなら、再診するとよいとおもいます。症状がひどくなるようなら、新型コロナもうたがう必要があります。この場合はかかりつけ医に相談して、PCR検査をうけるかどうかを判断してもらうとよいとおもいます。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める
心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談