どのような症状で
お困りですか?
  • 頸椎の問題や姿勢・ホルモンバランスの問題で自律神経失調症に…

    頸椎の問題や姿勢・ホルモンバランスの問題で自律神経失調症になり、目眩が常にある状態になる事はあるんですか?
    ただ、頭のCTで問題なし。整形外科でレントゲンとってませんが、頸椎の問題はないから。と言われたことがあります。一番はやはり、ホルモンバランスでしょうか?
    運転中に後頭部が張ってきて、クラクラする目眩や美容室・仕事中等とにかく辛くて毎日怖いのと不安で仕方ないです。
    心療内科からは、自律神経失調症で薬貰ってるけど全く効かないです。何か良い方法や食事等ありましたら教えて下さい。
    出来れば薬飲まずに、健康になりたいです。お腹の薬は、残ってますがやめました。便秘になって逆に辛いです。

    2020.11.06 20:55
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

頸椎や姿勢の問題でめまいなどの症状が出やすくなる事はあり得るでしょう。ホルモンバランスの乱れで自律神経失調症になりふわふわするような浮動性めまいが出ることもあり得ると思います。
ただ整形外科で頸椎に問題がないと言うことであればそちらは関係ないかもしれません。

ただ普段の姿勢で後頭部が張ってきて、などの症状があるようであれば1時間1回は肩を回してみたりストレッチをしたりおうちではラジオ体操してみたり入浴で温めたりして血流を良くすると良いかもしれませんね。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございました。姿勢不良や頚椎の疾患などで体幹バランスや左右のバランスが不均衡になりそれが自律神経失調症状やホルモンバランス異常を引き起こすことが時々あります。まずは姿勢不良や長時間の同じ姿勢を控え、体幹のストレッチやマッサージなども適宜行ってみてください。その他就寝起床時間を一定にする、起床時に朝日を浴びる、日中の適度な運動習慣も自律神経を調整するためには必要です。まずはご無理のない範囲でがんばってみてください。薬剤性の眩暈なども鑑別にあがります。ですので症状が続く場合は心療内科の主治医にも一度ご相談されてみてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談していただきありがとうございます。
実際に診察・検査を行わない限り判断は難しいですが、身体的に精査し問題ないこと、心療内科で自律神経失調症の診断がついていることから、精神的に不安定な状態のために、ご相談の症状が持続している印象を受けます。
どのような薬剤を服用されているのかが記載されておりませんので、心療内科の主治医の治療方針がわかりませんが、薬効が不十分である可能性が考えられます。
症状が持続している場合は、担当医に相談され内服調整を検討されることをお勧めします。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
自律神経失調症の症状は睡眠不足や疲労の蓄積などで誘発されることが多く、姿勢によっては症状が出やすくなることはあります。
ただし、頸椎の異常が原因で自律神経失調症の症状が出ることは考えにくいかと思います。
整形外科では自律神経失調症の症状は専門外という判断で、検査もされなかったのかもしれません。
症状が出るときは、気が張っている時や、緊張している時が多いかもしれません。
もし自律神経失調症、とくに迷走神経反射という反応でしたら、あまり有効な薬や予防の薬はありませんが、発作が出た時には横になって休むことが有効とされておりますので、一度お試しください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
自律神経失調症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談