どのような症状で
お困りですか?
  • やはり目眩は、心の病気な感じですね。また、ワイパックスは、…

    やはり目眩は、心の病気な感じですね。
    また、ワイパックスは、三回飲んでいた時は落ち着いていた感じがします。
    ただ、依存性が気になり怖かったので最近家族からも言われたのもあり、2回にしました。三回に戻した方が良いですか?で、目眩が落ち着いたらまた、2回に減らした方が良いですか?吸入薬は、やはり続けて飲むのが良いのですね。また、かかりにくいのもあるのかな。とは、思いました。
    忘れていましたが、慢性副鼻腔もあり…
    今は薬飲んでませんが、アレルギー薬を飲んでました。勝手にやめた感じもありますが…。のみ続けていく方が良いですか?
    コロナは、熱がない事もありえるんですね。驚きました。と、心配性な性格なのでまた心配になりました…。目眩にも、他の症状にも落ち着いて、健康な体になりたいです。

    2020.11.08 20:24
医師からの回答

こんばんは。御相談ありがとうございます。

ワイパックスは、三回飲んでいた時は落ち着いていた感じがされるのであれば3回内服されて、症状が落ち着いてくれば主治医の指示に従いながら減量されてみてはいかがでしょうか。

慢性副鼻腔炎であればアレルギーの薬よりも 抗生剤の治療を行うことが多いです。症状があれば耳鼻科で治療をした方がいいかご相談されてみるといいと思います。またアレルギー性鼻炎がある方は副鼻腔炎が悪化しやすいこともあり、同時に治療した方がいい場合もあります。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。処方薬については基本的には主治医の指示通り(処方箋通り)での内服が望ましいです。ワイパックスについては症状が改善してきているようであれば減量でも良いでしょうがこの場合は主治医に減量可能かの相談はされてみてください。抗アレルギー薬についても症状が遷延されている場合は継続されたほうが良いでしょう。また何かございましたら仰ってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談していただきありがとうございます。
お話を伺う分では、不安定な精神状態からめまいが出現している印象を受けます。
ワイパックスはベンゾジアゼピン系の抗不安薬で長期服用により依存性や耐性の問題が挙げられています。
SSRIなどの抗うつ薬療法や気分調整薬により症状が軽減する場合がありますので、服用回数を気にされる状況であるならば、担当医に相談され内服調整を検討されることをお勧めします。
慢性副鼻腔炎の薬物療法も継続されることをお勧めします。

心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談