どのような症状で
お困りですか?
  • 心療内科で処方されています。適応障害・うつ、パニック発作の…

    心療内科で処方されています。
    適応障害・うつ、パニック発作の症状ありです。

    1日量で、

    朝夕食後 リボトリール0.5mg 1錠ずつ
    夕食後 セルトラリン25mg 1錠

    パニック発作時またはパニック予防の頓用に
    アルプラゾラム0.4 1錠

    この頓用の薬は1日何錠まで、また感覚はどのくらい空けて飲めばいいでしょうか?

    また通常時の薬を飲むときと、頓用の薬を飲む時は時間をあけて飲んだ方がいいでしょうか?
    ただ、薬を飲むタイミングで発作が起こってたらなんとも言えないですけれど。

    ご教授くださいませ。

    2020.11.09 12:01
医師からの回答

こんにちは、御相談ありがとうございます。

アルプラゾラム0.4mg  1錠 ですが 1日1.2mgを3回に分けて経口服用する場合もありますが、頓服ということであれば1日2~3錠でしょうか。(6時間前後開けて)

もし1日3錠(1日3回)内服されるのであればほかのお薬のように1日3回定期的に内服されてもいいかもしれません。
そのあたりは主治医の判断になりますが。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
適応障害・うつ・パニック発作にて心療内科にて治療中ということですね。
アルプラゾラム0.4の頓用についてですが、アルプラゾラムとリボトリールは同系統の薬剤ですので、同時に内服しない、尚且つ時間間隔を空けて服用するほうがよいと考えます。
ただ、主治医の先生がお考えがあって処方されていることもありますので、服用方法については、主治医の先生にご確認されてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談していただきありがとうございます。
頓服薬のアルプラゾラムを服用するタイミングについて確認されているのですね。
頓服薬は1日1-2回服用するのが一般的で、それ以上服用が必要になる場合は、定期の内服薬を調整するのが望ましいと考えます。
服用間隔は服用後2時間以上経過しても状態が変わらない場合に、追加で服用されるのが望ましいです。
また、夕食前であれば、定期のセルトラリンを早めに服用されるという方法もありますので、検討されることをお勧めします。
担当医と相談しながら治療を継続されることをお勧めします。

パニック発作の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談