どのような症状で
お困りですか?
  • 20代 男性

    「イベントの仕事で、作ったプールでボートをいれての子供の補…

    「イベントの仕事で、作ったプールでボートをいれての子供の補助をしてました。
    気温は低めで、風も少し吹いてました。

    ボートを補助するのには、前のめりになって押さないといけないので、腰は使います。

    ボートを抑える時に親指で抑えるのですが、(たまに水で濡れたりもします)親指で、ちゃんと抑えてたからなのか、右手、親指の表面の感覚が痺れているような感じがして、まだじんじんするような感じです。

    痛みはありません。生活も大丈夫です。赤み、腫れといった症状もないです。
    痺れは、ビリビリではなくじんわりとした感じです。 」

    の質問をしまして、指を安静にする、様子見と返信をいただいたのですが、こういった事例は寒い季節だからこそ、よくあるのか、まれにあるのか。
    安静について、自分は筋トレを家でしていて、腕立てやゴムチューブも使ったトレーニングの際、親指を使わなければ大丈夫なのか、じんじんする方の手ごと安静なのか、
    冷やした方がいいのか、どうかなどアドバイスいただけたら幸いです。

    2020.11.10 16:43
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

寒い季節も関係してるかもしれませんし、集中的に指の局所を使用したためにそのような症状が出ている可能性もあると思います。

手の安静ですがもし親指に痛みが出るようであればそのような筋トレも控えた方が良いと思います。

炎症起こした時は冷やした方が良いと思います。症状が落ち着いてきた場合今度は患部を温めて血流を良くした方が良いと思います。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
親指の痺れについてご心配されているようですね。
今回のような事例は、気温の低い時期の方が多いと考えられます。
安静度については、痺れを感じる範囲の安静は必要であると考えます。筋トレについては差支えのある動作は特に慎重に行ってください。
患部を冷やすと血行が不良になりますので、冷やさないほうがよいです。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。指先の痺れでご質問された方ですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが寒い時期での事例が多いと思われます。現在の症状のご記載がございませんが痺れが消失しているようであれば普段通り行って良いでしょう。現在も痺れがある場合は手首関節までの負担は控えられたほうが良いでしょう。また痺れの遷延がある場合は一度病院でもご相談されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
腫れの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談