どのような症状で
お困りですか?
  • 50代 女性

    5年程前から、お尻から脚にかけて痛みと痺れで、時々股関節も…

    5年程前から、お尻から脚にかけて痛みと痺れで、時々股関節も痛み足がかくんとなります。歩いてる時は大丈夫なのですが、整形外科に行きたくてもコロナ禍が怖くて中々病院にも行けません。

    2020.11.21 20:07
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
お尻から脚にかけての痛み、痺れは腰からくる腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症なども考えられます。
姿勢によって、あるいは歩行で改善する場合は腰部脊柱管狭窄症でしょうか。
股関節も脱臼、亜脱臼だけでなく変形性股関節症などがあるかもしれません。
コロナがさらに悪化する前にMRI設備のある整形外科の受診をお勧めします。
お大事になさって下さいね。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。臀部から下肢にかけての疼痛やしびれが出現されているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが腰椎椎間板ヘルニアや坐骨神経痛、下肢の末梢循環不全なども鑑別にあがります。経過も5年と長くなっています。初期対応としては下肢のストレッチやマッサージ、温熱療法などを試みてもよいですが改善に乏しければやはり一度整形外科を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
お話からは、症状はかなり以前から出ているということですが、最近その症状が強くなってきているのでしょうか。強くなってきているのであればやはり、受診され精密検査を受けられる方がいいでしょうし、症状が同じであればすぐに受診する必要性も内科と思います。コロナもまだまだ収束のめどはたっていませんので、症状の進行度合いによっては受診された方がいいかとは思われます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痛みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談