どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    現在は妊娠中ですが、なかなか妊娠しなかったので通水検査を2…

    現在は妊娠中ですが、なかなか妊娠しなかったので通水検査を2度してもらい、卵管が両側閉塞していると言われました。
    卵管を通す手術をすることになっていたのですが、手術前に運よく妊娠しました。
    卵管が両側閉じているのに何故妊娠したのかと医師に聞くと、妊娠出来ておめでたいのでそんな事はどうでもいいじゃないですか、と言われました。
    現在妊娠中ですが、本当は手術なしでは妊娠できないはずだったので、本当に自分が妊娠しているという実感がなくどうして妊娠できたのか不思議です。
    よくある事なのでしょうか?
    妊娠できた理由を知りたいです。
    卵管両側閉塞でも妊娠できた理由を知りたいです。
    よろしくお願いします。

    2020.11.23 16:38
医師からの回答

こんにちは。御相談ありがとうございます。

検査では閉塞していたのが造影剤の注入により狭窄部位を造影剤が通過して通過性が良くなったなどのこともあるようですし、検査時に卵管の攣縮で閉塞しているように見えることもあるようですね。

いずれにしても何らかの原因で通過するようになったのではと思います。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

卵管両側閉塞といっても、まったく何も通らないほど閉塞していることはあまりありません。
わずかに、卵子が通過できるだけのスペースはあって、通常はなかなか卵子が通らなくても、うまくいけば妊娠可能という状況だった可能性が考えられます。
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。こんにちは。
両側卵管閉塞の診断で、なぜ妊娠できたか・・う~ん・・
(;^_^A
確かに、卵管が完全に閉塞していれば、処置を行わなければ、妊娠は出来ないのが当たり前ですね。つまりは、結果的に、完全には閉塞していなかったということに成るのだと思います。通水検査が二度行われた結果、完全閉塞がわずかでも部分的に解除されて、妊娠に至った可能性があるのではないかと思います。・・という辺りで、神様に感謝しましょう。
ご担当の婦人科医師も、いくらかビックリされたかも知れませんが、確かに無事に妊娠に至ったことは、本当におめでたいことですね。元気な赤ちゃんの誕生が待ち遠しいですね。
改めて、おめでとうございます!

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。卵管閉塞の原因となる病気として、卵管周囲炎や子宮内膜症、性感染症、卵管水腫や細菌による性感染症などで炎症を起こし、卵管炎を起こすことで、卵管閉塞が起きてしまいます(そのほか子宮内膜症、虫垂炎など、さまざまな原因が挙げられますが、不明な場合も多いです)。卵管狭窄の程度にもよりますが完全閉塞になっていなかった可能性があります。閉塞原因については不明ですがまずは今後体調管理を気を付けられてください。

ご相談ありがとうございます。よろしくお願いいたします。
卵管両側閉塞といっても、もちろん完全閉塞でなければ卵子は通過できますし、妊娠もします。ただし卵管両側閉塞がない人と比較するとやはり卵管両側閉塞がある人のほうが妊娠はしにくいかもしれません。
少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りのことがありましたら気軽にご相談ください。

ご相談ありがとうございます。
両側卵管閉塞がおありだったけれども、妊娠されたのですね。可能性としては、卵管閉塞の具合が完全ではなく、稀ではありますが排卵した卵が卵管を通って、受精に至ったと言うことは可能性としてはゼロではないですね。検査結果などわからないので推測でしかないですが、卵管閉塞でも可能性はかなり低いですが妊娠をする可能性がゼロではないということかと思います。

妊娠の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談