どのような症状で
お困りですか?
  • 先程はありがとうございます。もうのうえんになりアクアチムを…

    先程はありがとうございます。もうのうえんになりアクアチムを4週間くらい塗っても全く赤みが消えず皮膚科に行きキンダベートとクラリスの、処方をされました。キンダベートを塗って一週間ですが、だいぶおさまりましたがまた一週間分のクラリスを、いただきキンダベートも塗り続けてくださいと言わられましたが自己判断で途中でクラリスをやめたり、キンダベートを塗るのをやめるのは危険な行為でしょうか?

    2020.11.24 19:03
医師からの回答

こんばんは。御相談ありがとうございます。

キンダベートを塗って一週間ですが、だいぶおさまりました;ということでしたら指示通りもう一週間使用された方がいいでしょう。

途中でやめてぶり返す可能性もありますので主治医の指示に従うことをお勧めします。

また何かわからないことがございましたらご相談ください。お大事になさってくださ

ご相談ありがとうございます。
薬剤の中止についてですが、基本的には処方医に確認する必要があるかと思います。御記載の状況では使用を中止して危険な状態になる可能性は低いとは思いますが、場合によっては治療している疾患の再燃や悪化の原因にはつながりうるかと思います。
可能であれば現在の状況を見てもらった上中止の判断をするのがよいかなという印象です。
お大事になさってください。この度はご質問ありがとうございました。何かありましたらいつでもお気軽にご質問ください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
キンダベートを塗って1週間でおさまってきたのですね。
次の受診予約が入っていなければクラリスを飲み終わるタイミングで受診した方がいいでしょう。
クラリスが効いたのか、キンダベートが効いたのかを皮膚科の医師に判断してもらうのが一番いいと思います。
自己判断して悪化したら良くないですから、受診してくださいね。

質問、有難うございます
内容を拝見しました。
御本人が文末に記載されていますが、「医師の指示に逆らい、投薬を自己中断する」というのは危険な行為です。
特に、皮膚科では、その判断が大きな悪影響を及ぼす事が有り、「非常に」と付けたい程に危険な行為です。

まずは医師の指示に従い、投薬を継続してください。
もし、医師の指示に疑問を覚える場合は、自己中断せず、まずは担当医師に相談して頂けると幸いです。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
キンダベートに関しては改善してきているのであれば一旦中止されてもいいかとはおもいます。クラリスはそもそも1週間分しか処方されていないのではないのでしょうか。一週間たって飲み切ったのであればそれでいいと思いますし、まだ残っているのであればこちらは飲み切られた方がいいかと思います。それでは、少しでもご参考になっていればと思います。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
キンダベートについて医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談