どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 男性

    2日前、泥っぽい下痢から始まり、その後39℃熱が出て、悪寒…

    2日前、泥っぽい下痢から始まり、その後39℃熱が出て、悪寒・下痢・頭痛・関節痛がありました。現在は平熱です。頭痛・下痢は継続中です。

    2020.11.25 03:11
医師からの回答

御相談ありがとうございます。
急性胃腸炎のように思われます。
胃腸炎は食べ物から胃腸炎(食中毒)を起こすこともありますし、どこからか胃腸炎のウイルスをもらってきた(冬場であればノロウイルスなど)、他に風邪に伴う感冒性胃腸炎などのこともあります。
下痢の場合は整腸剤を内服し、脱水予防に経口補水液など摂取されるといいと思います。お腹を温めるのもいいでしょう。
脂っこいものを避け消化のいいものを少しずつ食べるようにされるといいと思います。
下痢止めは病原体を腸に留めてしまうので下痢止めは使用せず病原体の含まれた便は出し切ったほうがいい場合もあります。
胃腸炎は1週間程度症状が続くこともあります。
もし症状が良くならなければ消化器内科で診察を受けられるといいと思います。
また何かありましたらご質問ください。
お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。こんばんは。お腹の症状でお困りですね。思い当たる食べ物などがありますでしょうか?
2日前からの経過ですが、発熱を伴う下痢や頭痛などですから、感染性の急性胃腸炎ではないかと思います。特に思い当たる食べ物などが無くても、感染力の強いウィルスなどだと、ウィルス汚染されたドアノブなどからでも感染することがあるので、注意が必要です。多くのウィルス性胃腸炎は、数日で快方に向かうので、食事は控えめにして、お粥などの消化の良いものをお小分けにして食べるようにして、経口補水液のOS-1などを少しずつ飲んで、水分管理をしましょう。お手元に、整腸剤やアセトアミノフェン(カロナール)などがあれば、服用しても良いと思います。
ただ、強い倦怠感や血便などが出てくるようなら、細菌性の急性胃腸炎や、大腸憩室炎、急性胃腸炎での脱水症などの可能性も出て来ますので、医療機関受診が必要だと思います。体調変化にお気を付けください。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
下痢がでて発熱されたのですね。基本的には経過からは可能性のひとつとして感染性胃腸炎を想定されます。現在は解熱されているとのことですが、整腸剤を使い、腸内の悪さをしている病原菌を排出しつつ、下痢に伴う脱水に気をつけて適宜の水分補給をされる形で経過をみる形になるでしょう。下痢止めは病原菌の排出を遅らせますので脱水が高度でなければ基本的には使わないですね。
症状が続く、増悪する際は医療機関受診をしてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとう御座います。
下痢便および発熱に伴う症状に関しましてご心配なお気持ちお察し致します。

悪寒や頭痛、関節痛は通常発熱に伴う症状として出現致します。

初発症状が下痢便ですので、細菌やウイルス感染に伴う腸炎、憩室炎、虫垂炎などの消化器疾患が疑わしいかと存じます。

脱水にならないようこまめな水分補給を心がけてください。

食事は下痢が落ち着いてきたら、消化に良いものから初めていただくのがよろしいかと思います。

憩室炎や虫垂炎、細菌性腸炎の場合抗菌薬などによる治療が必要になる場合が御座います。下痢便の悪化や再度発熱がある場合、腹痛が出現・増悪した場合は消化器内科受診をご検討ください。

ご参考になれば幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
悪寒の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談