どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 男性

    蒲地先生、岡部先生、ご回答ありがとうございます。実は、最近…

    蒲地先生、岡部先生、ご回答ありがとうございます。

    実は、最近になって、小腸に細菌が過剰に増殖し、そこで大量のガスが発生し、胃腸の不調を引き起こす、SIBO(シーボ)の可能性があると判明しています。

    これから、サプリメントによる治療に入ろうというところで、胃腸炎にかかってしまい、抵抗力が低下し、発熱性のウイルスか細菌に感染したように思います。

    この、SIBOに関してですが、医師の認知度が限りなく低く、現状どこでも相談しても、情報が得にくい部分があるようです。

    2020.11.25 15:58
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

SIBOに関して診察が可能な医療機関は限られているのが現状だと思います。
胃腸炎にかかってしまいますと数週間はすっきりしない状態が続いてしまうかもしれません。
整腸剤や食べ物に気をつけてまずは腸内環境を整える方向に持って行けるとよろしいですね。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
SIBOの可能性があるということですね。
SIBOは、腸内細菌異常増殖症候群のことで、小腸の内容物の動きが悪いために、ある種の腸内常在細菌が過剰に増殖し、下痢や栄養素の吸収不良を起こす病気とされています。
サプリメントの治療もあるようですが、抗生物質が有効であるとも言われているようです。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご連絡ありがとうございます。
現在シーボの可能性を指摘されているのですね。
今後の対応としては小腸の動きを良くしていく治療と、胃酸の分泌を過度に抑えるお薬を控えていく、といった治療が行われるのでしょうか。
現在胃腸炎のような状態であれば、いったんその治療が必要かもしれません。
抗生物質などを使用すると腸内細菌も崩れてしまうので、かかりつけ医にしっかり相談して服薬していってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。ご記載のような症状は現状では過敏性腸症候群(IBS)と分類され、このIBS症例の50〜84%の症状の根本原因はSIBOである可能性が報告はされています。ただ我々消化器専門医でもこの病態についての詳細が不明なことが多いです。サプリメントの治療についても効果は疑わしいかもしれません。基本的にはまずはIBS診療を多く行っている施設での通院が望ましいと思われます。

ご相談ありがとうございます。
おっしゃられるように、SIBOに関しては最近の話題ですので、医学的にはっきりとこうである、といった話が医療界ではほとんどされていません。消化器科の中でも詳しい先生も限られているのが現状ではないでしょうか。体調がよくないということですので、感染症が治まってから早く治療ができればいいですね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談