どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    今までの漢方薬を変えてから、1ヶ月たちます。効き目は、どれ…

    今までの漢方薬を変えてから、1ヶ月たちます。効き目は、どれくらいから効きますか?また、グラグラする目眩には、加味逍遥散と苓桂朮甘湯どちらが、効果ありますか?あと、普通にご飯食べてますが、体重が少しずつ減少してます。この目眩と何か関係ありますか?時々お腹が張ってきて、痛くなり…目眩があります。
    原因知りたいのと、何か自分で出来る治療方法あったら教えてください。以前、呼吸器内科で逆流性食道炎とは、言われたことあります。と、喘息症状ないですが…吸入薬を続けるように言われました。続けていくもんですか?

    2020.11.29 17:43
医師からの回答

こんばんは。ご相談ありがとうございます。

一般的に漢方薬は1ヵ月ほど内服されますと効果がわかってくると思います。あまり効果を感じない自然になればこの漢方薬はあまり効果がなかった可能性があるかもしれません。

もし漢方薬をご希望であれば漢方専門医を受診されてみても良いかもしれません。漢方専門医はネットでも検索可能です。
https://www.jsom.or.jp/jsom_splist/listTop.do

今までの治療でうまくいっていなければ漢方専門医を受診されご相談されてみても良いかもしれませんね。

体重が減ってきたと言う事ですが現在の身長はどのくらいで体重は何キログラムからどのくらい減りましたでしょうか。

基本的には喘息があればお薬は続けていく必要があります。喘息発作が起きない症状を長く続けていくためですね、

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

基本的に漢方は効き出すまでに最短で1ヶ月、通常2ヶ月、3ヶ月以上かかることがあると思っていてください。
めまいには苓桂朮甘湯が効果的の可能性があります
食欲は関係がないかと思います。
吸入の必要性については、本人の肺の状況がわかりませんので、お答えできません
主治医の先生に聞いてみてください
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。こんばんは。
漢方薬を変更しても、なかなかメマイの症状が改善しないようで、お困りですね。漢方薬ですが、服用して1か月ならそろそろ効果を発揮しても良さそうですが、構成生薬が多いものほど、効果発現に時間が掛かる傾向があるのと、やはり個人差があるのでもう少し、様子を見ても良いかも知れません。
メマイへの効果ですが、苓桂朮甘湯は効果効能にメマイの記載があるので、加味逍遥散よりは効果が期待出来そうですが、メマイの原因が心因性の要因もあるなら、加味逍遥散の効果も十分期待出来そうに思えます。
腹痛と体重減少は気になりますが、メマイの原因は、貧血や悪性腫瘍などの危険な病気では無いでしょうし、直接の関係性は低いだろうと思います。逆流性食道炎もあるようですから、消化器系の病気を調べてもらった方が良いように思えます。逆流性食道炎では、しつこく咳が出ることがありますが、吸入薬が呼吸器内科から継続処方されているのは、逆流性食道炎だけでなく、ある程度は喘息的な要因を考慮されているのではないかと思います。いずれも詳しくは、ご担当主治医に、良くご確認くださいね。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
漢方薬はめまいに対してすぐには効かないでしょう。
二か月くらいは待った方がいいですが効果なければ替えてもらいましょう。
体重とめまいは関係ないですが、心配ばかりだと少しずつ食事量が減ったり、間食が減って体重が減っても不思議ではありません。
あまり体重が減る場合には胃カメラや大腸カメラを消化器内科で受けてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。漢方薬は西洋薬と異なり体質改善を目的としますので効果が数か月かかることがあります。眩暈と体重減少との直接の関連性は少ないと思われます。眩暈でお悩みなのですね。眩暈の原因として脳梗塞などの中枢性眩暈と、頭位眩暈やメニエールなどの耳鼻科的眩暈、脱水や貧血、不整脈、自律神経失調でも起きる可能性があります。初期対応としては暗所での安静、刺激を避ける、充分な水分や適度の塩分の摂取、急激な動作(起立や振り返りなど)をひかえられてください。喘息発作が無い場合は吸入薬は必要ないと思われます。ただ処方の理由があるかもしれませんのでご不安であれば一度主治医にもご相談されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
一か月たてば基本的には薬の効果がある場合には発揮されていると思います。加味逍遥散と苓桂朮甘湯どちらでもいいですがどちらがいいかは個人差があります。めまいによって、ごはんの摂取量が気づかないうちに減っている可能性はあるかと思います。逆実際に診察していないのでなんともいえませんが、医師より指示があったのであれば吸入薬の使用はされた方がいいのではないかと思います。不明であれば再受診をお勧めします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
逆流性食道炎の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談