どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    耳鼻科に行きましたら、蓄膿症があり…アレルギーからの、鼻の…

    耳鼻科に行きましたら、蓄膿症があり…
    アレルギーからの、鼻の症状が悪化していたそうです。そこから目眩は、あるもんですか?また、蓄膿症治すには何か良い方法ありますか?目眩も、鼻も楽になりたいです。とりあえず今のグラグラ目眩、辛いので楽になる方法ありますか?

    2020.12.01 16:04
医師からの回答

お話からは 蓄膿症→副鼻腔炎→炎症からの頭痛、めまいはよくあると思います

基本的には抗生剤でしっかり菌をたたくことになります。難しければ、手術で吸引することなどもあります

漢方であれば市販薬でチクナインなどもあるのでためしていいかもしれません。初期対応はロキソニンやカロナールなどの解熱鎮痛剤で経過診ておきましょう

ご参考になりましたら、幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

こんにちは。御相談ありがとうございます。

副鼻腔炎(蓄膿症)がありますと めまいが出ることもあります。

副鼻腔炎であれば慢性化している場合は基本的に抗生剤の治療になると思いますがお薬は処方されませんでしたでしょうか。

後は風邪の後になりやすいので 規則正しい生活や適度な運動、バランスのとれた食事、ストレスをためないなども大切です。よく眠れていますでしょうか。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

ご質問をありがとうございます。
蓄膿からめまいが来ることは、あまり一般的ではありません
内耳という耳の奥をよく見てもらった方が良いかも知れません
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。
蓄膿症やめまいなどでお困りのようですね。
いわゆる蓄膿症すなわち副鼻腔炎の症状として、めまいは典型的ではありません。関連性は低いものと捉えます。
治療は抗生物質や抗炎症薬が用いられます。場合によっては、内視鏡手術の対象となることもあるようです。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。蓄膿症とめまいについてのご質問ですね。
めまいには脳梗塞などからくる中枢性めまいと耳鼻科領域からくる末梢性めまいがあります。耳鼻の症状があるとそこからめまいの原因になることはあり得るとは思います。
蓄膿についてはご自身で改善させる方法はあまりなく(鼻うがいなどすることがありますが)、基本的には耳鼻科に通院して治療を継続する必要があります。
めまいもあわせて耳鼻科での加療を継続する必要があるかと思います。
お大事になさってください。この度はご質問ありがとうございました。何かありましたらいつでもお気軽にご質問ください。

ご相談ありがとうございます。
蓄膿症は副鼻腔炎と言いまして、顔面にある左右対称な右左それぞれ4箇所の骨の中の空洞に膿がたまる状態ですが、鼻の近くの炎症だけならば、そこまでのめまいは起こらないでしょう。
おでこの中の空洞である前頭洞に炎症が起こればめまいが起こるかもしれません。
めまいの原因は別と考えて対応されてください。

質問、有難うございます。
実は、口・鼻・耳は繋がっています。
ゆえに、鼻に問題があると、耳の症状も出てくる可能性が有ります。眩暈(めまい)は「耳の症状」の一つと言えます。

ゆえに、鼻の問題(蓄膿症・副鼻腔炎)を解決出来れば、眩暈についても症状軽快が期待できると思います。
蓄膿症治療には、定期的に耳鼻科で鼻の奥に溜まった鼻水などを外に排出して頂く事をお勧めします。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。耳鼻咽喉科で蓄膿症と言われたのですね。蓄膿症は、副鼻腔に膿がたまることが病態ではありますが、つまり具合で頭が重く感じてめまいを感じるかたがいらっしゃいますね。まずは生活面としましては、勢い良く鼻をかむことはせずに、軽い運動などをする、シャワーなどで熱い蒸気をだしミストを鼻からゆっくり吸ってということはやってみても宜しいかと思います。蓄膿症が強くなると抗生剤治療や、鼻へのお薬を考慮されますね。
お大事になさってください。

お答えさせていただきます。副鼻腔炎との診断を受けられたのですね。副鼻腔炎からめまいはあまり頻繁には起きませんが、鼻閉感や頭重感などによって頭がふらふらする、ふらつくという症状を訴えられることは時折あります。お答えさせていただきます。耳鼻咽喉科専門医の岡崎と申します。めまいのご相談ですね。
一般的に、めまいの原因は大きく分けて3つあります。①脳に原因があるるめまい②耳に原因があるめまい③血圧の調節がうまくいっていなくておきるめまいの3つです。①は脳出血や脳梗塞で、めまいの他に四肢の動かしにくさや呂律が回らない、顔が半分麻痺する、激しい頭痛、意識を失うなどの症状があります。②は突発性難聴やメニエール病、良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎などで、難聴を伴ったりめまいと吐き気だけで前述のような怖い症状はないことが多いです。③は起立性低血圧などで、立ちくらみの症状があります。①は脳外科または脳神経内科、②は耳鼻咽喉科、③は循環器内科が専門科です。①の症状がなく、分からない場合は耳鼻咽喉科にまず受診されることをお勧めします。ですので副鼻腔炎の再診察の時に先生にご相談され診察を受けられることをお勧めします。
ご参考になりましたら幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
アレルギーの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談