どのような症状で
お困りですか?
  • 妊娠初期(7週)の時に妊娠糖尿病と診断されました。妊娠7ヶ…

    妊娠初期(7週)の時に妊娠糖尿病と診断されました。
    妊娠7ヶ月に差し掛かった現在、パスタ、お菓子、丼物、パンなど何を食べても食後血糖値を自己採血しても基準値を超えなくなりました。
    運動は特にしておらず、家事程度です。

    以前質問させていただいた際、甲状腺機能更新症が血糖値を上げると教えていただきましたが、
    現在甲状腺の数値は落ち着いています。
    甲状腺が落ち着いたので、血糖値も落ち着いたのでしょうか?
    妊娠7ヶ月で妊娠糖尿病が治ると言うことはあるのでしょうか?

    医師には『妊娠後期にはホルモンによる影響で妊娠糖尿病が酷くなると思うから念のため出産を終えるまでは食事制限を続けるように』と言われましたが、そもそも胎盤が出来上がる前から妊娠糖尿病だったので胎盤からのホルモンによる血糖値の上昇とは考えにくいと思います。
    家族に糖尿病患者はおらず、体型は普通体型、35歳以上でもありません。
    何を食べても食後血糖値が標準なのに、苦しい食事制限を続けてストレスを溜めないといけな為のでしょうか?

    2020.12.02 14:39
医師からの回答

お話からは すこし難しいですが、妊娠糖尿病という時点で、普通の人よりも糖尿病になりやすいかもということは念頭に置く必要があります

甲状腺が落ち着いたのは関係あるかもしれません。妊娠7か月で治るというよりはエネルギー量が必要で一時的に血糖が良くなっているのかもしれません。

出産後はインスリン抵抗性もとれますが、糖質過剰はいまから気を付けておきましょう

ご参考になりましたら、幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

確かに甲状腺機能が安定した影響で血糖値も落ち着いている可能性はあるかもしれません。

妊娠7ヶ月で妊娠糖尿病が治るかどうかですが、現在は症状が落ち着いてるとみなした方が良いかと思います。

今後の食事のコントロールですが、実際に診察していないためネットではどのようにしたら良いか指導するのは難しいのですが、念のためゆるい食事制限を続けて行かれてはいかがでしょうか。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
妊娠初期に妊娠糖尿病の診断があったということですね。
現在は血糖値の推移は安定しているものと捉えます。お考えのように甲状腺機能が安定していることが関係しているものと考えます。今後の食事制限の必要性は、今一度、担当医にご確認されたほうがよいと考えます。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
現在の血糖値、ヘモグロビンA1cの値が良ければ、そこまで厳密に血糖を意識する必要はないでしょう。
ただしかし、主治医が言うように今はお腹の中の赤ちゃんにとって非常に大切な時期ですから、少しでも高血糖環境に置かないことが大切です。
生まれてから後悔したり、反省しなくていいように主治医も厳しく言っているのでしょう。
どこまで食事制限を緩めるかは相談が必要ですが、あと三か月、主治医と協力して乗り切ってくださいね。
お大事になさってください。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
食後血糖値が基準値を超えなくなったのは良い事と思います。

御本人の記載からは、妊娠時一過性甲状腺機能亢進症であったように思います。
妊娠4か月を超えてくると、この病気では甲状腺機能は安定するために、血糖値も安定したように思います。

ただ、医師の立場としては、油断せずに出産まで食事には注意して欲しいと思います。
詳しい食事制限の内容(制限緩和)については、一度、担当医に相談してください。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございました。ご記載のように妊娠後期は妊娠糖尿病が悪化する可能性があります。また糖尿病のコントロール血糖値だけではなくHbA1cは血液中で酸素を運ぶ「ヘモグロビン」とブドウ糖が結合した物質を測定し、過去1,2カ月の血糖コントロールの状態がわかります。ですので長期間の血糖コントロール状態がわかることで、糖尿病治療の貴重な情報源になります。現在血糖値が良好なのは食事制限の成果が出ている可能性もあるため栄養バランスに問題なければ継続されることをお勧めいたします。

ご相談ありがとうございます。
妊娠糖尿病が妊娠中に改善するということはあまりないかもしれませんね。おっしゃる通り、甲状腺の機能が安定してきたため血糖値が改善したのかもしれませんね。ただやはり血糖値はコントロールしておかないと胎児に影響を及ぼすので、医師と相談しながら最善の対策をしておく必要はあるかと思われます。

ご相談ありがとうございます。
おっしゃられるように、考えられるとすれば甲状腺機能が落ち着いたため血糖値の方も落ち着いてきていると考えるのが一番妥当かと思います。妊娠週数が進むにつれて血糖は上昇傾向になります。それが食事療法を厳しくしていないのに改善されるというのは恐らくそういうことだと思われます。現状、血糖値が安定しておれば体重も基準オーバーしていなければ厳しい食事制限は不要かと思われます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
糖尿病の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談