どのような症状で
お困りですか?
  • 過敏性腸症候群の薬の件での回答ありがとうございます。回答の…

    過敏性腸症候群の薬の件での回答ありがとうございます。

    回答の中で、整腸剤と過敏性腸症候群に適応される薬は異なるという趣旨のコメントをいただきました。(両者の違いについてもう少し知りたいです)以前、ビオスリーやコロネルを処方されたことがあるのですが、これらの薬の違いも含めて教えていただきたいです。

    また、SIBOは主に小腸の動きが低下することも原因の一つと言われいるようですが、腸の動きを整える薬はありますか。(胃の不快感もあるので、アコファイドを処方されているのですが、その薬は胃に作用するようで、腸にまでは作用しないようです。)

    2020.12.02 16:56
医師からの回答

こんにちは。御相談ありがとうございます。

ビオスリーが整腸剤で コロネルが過敏性腸症候群のお薬になります。コロネルは腸内で水分を吸収保持することにより便の固さを調節し便通を整え、過敏性腸症候群でも下痢と便秘の両方に効果があるとされています。

腸の動きをよくするというのは小腸の動きでしょうか。

また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

ビオスリーは整腸剤です
過敏性腸症候群にダイレクトに働く薬ではありません
コロネルは便の形を整える薬です
過敏性腸症候群の専用の薬です

また必要に応じて腸の動きを整える薬もありますので、是非主治医の先生と相談されると良いです

どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。過敏性腸症候群などの薬についてのご相談ですね。
ビオスリーは整腸剤であり、腸内細菌を整える作用があり、コロネルは腸の水分量を調整する薬剤です。
具体的な薬剤の指示は遠隔医療となるためできませんが、漢方薬などが調子を整えるのによく使われる他ガスの量を調整するような薬剤も存在します。
少しずつ調整をしていく必要はあるかと思います。
お大事になさってください。この度はご質問ありがとうございました。何かありましたらいつでもお気軽にご質問ください。

ご相談ありがとうございます。過敏性腸症候群の薬剤についてですね。ビオスリーは整腸剤に分類され、酪酸菌などを含んだ薬剤になります。腸内細菌を良い菌で満たすことで腸内環境を整える悪い菌を定着させず排出する意味合いで使われますね。コロネルは水分バランスを調整するような意味合いのお薬です。胃や腸でゲル状になったりすることで水を適度に引いたりして便の水分量を適切に保つ意味合いで使われますね。
腸の過敏な蠕動を抑えるような薬剤もあることにはありますね。

過敏性腸症候群の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談