どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    12月頭から喉の痛みから始まり…咳が出始めて、常に喉にたん…

    12月頭から喉の痛みから始まり…咳が出始めて、常に喉にたんが絡みます。熱は、37.2くらいです。たんが常に絡むので、咳払いをしますがこれまた、取れない感じです。
    酸素濃度は大丈夫と、内科で言われたのでコロナ感染心配ないですよね?
    お客様が、マスクなしでくるので、怖くて仕方ないです。そして、レルベアをコロナの話が出た頃に心配からの、喘息になりそこからしてます。何が原因で今の状態なんでしょうか?

    2020.12.13 19:32
医師からの回答

こんばんは。ご相談ありがとうございます。

12月頭からと言うことであればすでに2週間近く経過していると言う事ですね。その間にどんどん症状が悪化してきているなどもないようですし呼吸困難もないようであればコロナウィルス感染症の可能性は低いのではと思いますが症状からだけでは判断できないのがコロナウィルス感染症です。ご心配であれば主治医にお聞きになってみると良いでしょう

喘息がありと言うことであれば風邪から喘息症状が悪化した可能性があるかもしれませんね。

引き続き治療を継続されると良いと思います。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

コロナウイルスについては、通常の上気道炎や風邪などと症状が類似しており、特に初期の状態において的確に診断を分ける特長的な症状やPCR以外の検査はありません。

一般的には発熱、鼻水などの上気道症状で発症し、その後咳などが出現する肺炎(下気道症状)を発症する患者さんが多いと考えられております。

ですので、現時点で38度を超えるような発熱がなく、喉の痛み、咳のみが主な症状であれば、現時点ではコロナウイルス感染を積極的に疑う状態ではないと考えます。

ご相談ありがとうございます。こんばんは。
2週間ほどの長めの風邪症状でご心配ですね。内科にはすでに受診されていますし、味覚障害なども無さそうですから、時間経過からも積極的に新型コロナウィルス感染症を疑う状況では無さそうだと思います。酸素飽和度の数値で、必ずしも新型コロナウィルス感染症を判断は出来ませんが、長引く咳を主治医の先生は、喘息のような病状と考えて、吸入治療薬も用いておられますから、投薬治療を継続して、病状の改善を少し見守ってみましょう。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
12月から喉の痛み、咳、痰がらみ、微熱があると言うことですと、やはり新型コロナウイルス感染の可能性は否定できません。
喘息の悪化はないようですが、酸素濃度だけでコロナ感染は否定できません。
やはり検査はしておくべきだと思いますので、自治体の保健所や検査機関を受診して検査してもらうことをおすすめします。
客商売ですとかなり検査を受けること自体が難しいかと思いますが、まずは自分の身を守ることを第一に考えてください。
ご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。咽頭痛や咳嗽、微熱などの症状が出現されているのですね。新型コロナウイルス感染については臨床症状のみでは判断できずPCR検査や抗原検査が必須になります。ただ現在喘鳴などの呼吸症状が無い場合は感冒に伴うウイルス性上気道炎や喘息発作などの可能性が高いです。まずは処方薬を継続されて症状の改善があるか経過観察してみてください。新型コロナウイルス感染がご心配であればお近くでPCR検査が可能な施設を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご質問ありがとうございます。
ご自身のお身体のことでありご心配だと思われます。
内科を受診されたのですね。風邪などが可能性としては高いとは思いますが、今後も症状が継続する場合はもう一度、内科の病院やクリニックへご相談されるのがよいと思います。
すこしでもご参考になれば幸いです。
今後ともお大事になさってくださいね。よろしくお願いいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

この時期コロナウィルスが心配になることが多い思います。症状は多岐に渡り、お話のみで感染のありなしを判定することは難しいです。
一般論ですが、まず、発熱や咳などの風邪症状がある場合は躊躇なく学校や会社を休み、毎日体温を計測するようにしましょう。
以下に厚生労働省の指針を箇条書きにして示させていただきます。
・風邪症状や37.5度以上の発熱が継続する場合は経過を見て、4日以上続くする場合は全ての都道府県に設置されている相談センターに相談をすることをお勧めします。
・高齢者や心臓、肺、腎臓の基礎疾患がある方は2日以上続く場合に相談する方が良いと思います。
・もし、強いだるさや呼吸困難があるようであれば緊急性の高い場合があるため、すぐに相談をする事をお勧めします。
下記リンクも参考にして頂ければ幸いです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談