どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    疾病恐怖からの強迫性障害で心療内科に通院しています。口に入…

    疾病恐怖からの強迫性障害で心療内科に通院しています。口に入るものに不安を感じるようになっています。

    自分がスーパーで食品を選ぶ際には無添加のものに気をつけたりして選んだりしめあますが、子どもはやはりそんなこと気にせずマーブルチョコや体に悪そうなものをむしろ好んで食べます。おやつは毎日食べているし、特に下の10歳の子は食べたことないものはいやがり同じものばかり食べるので、添加物の影響が心配です。フライドポテトなども大好きです。体に良くないよ、と言っても子どものことだからそんなこと気にもせず食べたがります。おやつ程度なら毎日食べても問題ないでしょうか。強迫性障害のためか、過度に不安になっています。

    2020.12.15 14:08
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

一般的にスーパーなどで販売されている食べ物についてはそこまで心配なさらなくても良いかと思います。
ただ添加物等がご心配であればご家庭で手作りのおやつを作ってみてはいかがでしょうか。
おやつを作る段階から一緒に参加させてあげますとお子様様も興味を持つかもしれません。
また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。
心療内科にご通院中ということですね。
今回ご相談頂いた内容については、主治医の先生にはお話しされましたでしょうか。
食品添加物には、少量の摂取による健康被害の心配はほとんどないものもあります。もし、重大な健康被害を生じるものであるとすれば、そもそも食品に添加すること自体が禁止になっているはずです。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。いろいろと御心配かと思います。
添加物などが御心配とのことですが、一般的にはあまり大きな問題になることは少ないかとは思います。
バランスのとれた食生活を送ることは重要ですが、子供ではなかなかうまくいかないことも多いとは思います。
あまり心配しすぎず生活して頂ければと思います。
お大事になさってください。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
たしかに、現代社会は多くの「添加物入りの食品」を有していると思います。
御本人が心配に思い記載された物達もそれに該当します。
しかし、それを「気にせずに食べる」「気にして食べない」は個人の自由と思います。
御本人がお子さんの為を思うのは構いませんが、お子さんにとっては「有難迷惑」かも知れません。
お子さんの意思を尊重する形で良いと思います。

なお、果たして「添加物入りの食品を毎日食べても問題ないか否か」は判断付きません。
しかし、「食事は、薬にも毒にもなる(食べ過ぎは毒になる)」事を踏まえれば、結局、食べる食べないを個人個人で判断し、個人個人の自己責任といった解釈も出来ます。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

ご相談ありがとうございました。お子様がおやつやジャンクフードを摂取されていることがご心配になられているのですね。実際の摂取量にもよりますが他のお子様にようにおやつ程度であれば特に問題にならないと思われます。おやつの食べ過ぎで通常の食事が摂取できないとのことですと栄養不足のリスクがありますがまずはおやつの時間や摂取量をお子様と決め事を行い経過観察してみてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

御相談頂きありがとうございまうs。

強迫性障害の治療をされているとのことですが、基本的には①内服治療、②カウンセリング(認知行動療法など)、③森田療法などがありますので、治療に関しては主治医の先生と良くご相談ください。

おやつに関して毎日食べても大きな問題はないと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

心配の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談