どのような症状で
お困りですか?
  • 【今現在、咳が出始め心配です。】先週の金曜夕方から38度の…

    【今現在、咳が出始め心配です。】

    先週の金曜夕方から38度の発熱と左頸部の圧痛があり、翌日土曜日に近医を受診しました。
    念のためコロナとインフルエンザの抗原検査を受けましたが陰性で、扁桃炎とのことで処方を貰い、症状が強くなれば耳鼻科を受診するよう勧められ帰宅。
    土日は処方された薬を飲んでいましたが、解熱剤を内服しても一時的に熱が下がるだけで、40度近くの発熱を繰り返していました。咽頭痛がかなり強くなり、加えて口腔内には口内炎や歯茎の腫脹があり水分を摂るのがやっとの状況、食事摂取は出来ず、左頸部の痛みも強くなってきたため、月曜日に耳鼻咽喉科を受診しました。
    診察の結果、ヘルペスの初感染とのことで、抗ウイルス薬やステロイド薬などが処方されました。それらを飲み始めてから、咽頭痛は落ち着き、今は熱も下がっている状況です。口腔内の炎症は引き続きありますが、土日に比べると楽になってきています。

    心配なのが、数時間ほど前から咳が出るようになったことです。普段なら『免疫も落ちてきているし、咳も出るかな。暖房つけて部屋も乾燥しているし』くらいで気に止めなかったと思うのですが、このご時世なのでかなり心配になってしまっている自分がいます。
    痰は出ておらず、呼吸苦や味覚障害などはありません。金曜以降、病院受診以外は外出しておらず、病院では発熱外来での対応だったため、他患者との接触はない状況です。また、私の住んでいる地域はコロナ感染拡大地域では無く、県外へも行っておりません。
    長くなってしまったのですが、この咳についてどういうものと捉えていたら良いのでしょうか。コロナの可能性は高いと考えられるのでしょうか。

    2020.12.15 16:32
医師からの回答

どうでしょうか、コロナの可能性はゼロではないですが、扁桃腺炎もかなりひどかったようですし、その名残とも思いますね。

龍角散のど飴なども試してみましょう。注意すべきは息苦しさで立てない、呼吸が苦しいなどでしょうか

もう3-4日経過を見てみましょう

現在の厚生労働省の発表では、 発熱の期間によらず、「息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある」「高齢者や基礎疾患がある人で、発熱やせきなどの比較的軽い風邪症状がある」「比較的軽い風邪が続く」 などの際には各都道府県の帰国者・接触者相談センター(24時間対応)へ連絡しましょう。

ご相談に対しまして、回答は以上になります。ご参考になりましたら、幸いです。

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

耳鼻科でヘルペスによる扁桃炎?咽頭炎?を指摘されたと言う事ですね。今までの経過や周りに感染者がいないと言う事からもコロナウルス感染症の可能性は低いように思います。咳が出始めて痰なども出るようであれば気管支炎を併発したかもしれませんね。

症状が悪化するようであれば再度診察を受けると良いと思います。その場合は内科や呼吸器内科が良いでしょう。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
扁桃炎やヘルペスの治療中に咳が現れたようですね。
頂きました内容からは、扁桃炎の症状の一つとして咳が現れた可能性や、気管支炎の可能性を考えます。コロナウイルス感染症の可能性は完全に否定できないですが、低いものと捉えます。
様子を見られて、症状が続くようでしたら、内科を受診されてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
お話の咳ですが、感冒後の遷延性咳嗽や咳喘息などを考えます。
もちろんコロナを否定はできませんが、すでに検査されており大丈夫でしょう。
咳が続く場合には呼吸器内科の受診が必要です。
適切な吸入薬などを使用することで咳が落ち着いていくことでしょう。
正確な診断と治療が早い改善につながります。
近くで評判のいい病院を探してみてください。
お大事になさってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
御本人の咳については、要するに「喉・鼻・気管・気管支の炎症」の名残として生じていると考えます。
完全否定を出来るものではありませんが、新型コロナウイルス感染の可能性は非常に低いと考えます。

咳自体は、炎症が十分に修復されたら、自然に軽快すると思います。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談して下さい。

お答えさせていただきます。結論から申しますと新型コロナウイルス感染症の可能性は低いと考えます。扁桃炎や気道の粘膜は鼻、喉、気管と一続きであり、炎症がおこると周りにも時間をおいて波及する可能性があります。ですので喉や気管にも少し炎症が及び咳がでたしている可能性があります。軽くすむ場合もありますが、咳が残ってしまい体は元気だし喉や首もなんともなくなったけど咳がなかなか止まらない、という方もみえます。処方されたお薬を飲んで療養されるしかないのですがあまりにひどい場合は再度受診をお勧めします。新型コロナウイルス感染症の場合は発熱と同時に咳がでることが多いと思います。
少しでもご参考になりましたら幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談