どのような症状で
お困りですか?
  • 50代 女性

    今年春夏くらいから、左足だけ、足の甲のくるぶしすぐ内側(小…

    今年春夏くらいから、左足だけ、足の甲のくるぶしすぐ内側 (小指薬指間の延長上辺り) に捻ったような (もちろん何もしてません)鈍痛。歩行に支障はありませんが正座の時はグッと痛みが来て、ゆっくり座るという感じです。
    最近、就寝時にここからふくらはぎにかけて筋の痛みか走ることがあり、日中よりこちらの方が痛くて、ふくらはぎが ごく軽くつることもあります。
    またこれも最近、痛む部分の骨 (?)がぼっこり膨れているのに気づきました。押しても痛くはないです。

    週2日ほど1.5時間程度のゆるい散歩、その他 足を酷使することはありません。
    約10年前から膝裏にベーカー嚢腫がありますが、進行はなく放置できるものと診断されています。この時、膝関節変形症もあると言われましたが、現在も痛みも自覚もありません。
    画像、腫れている部分を指さしてみました

    2020.12.23 12:07
医師からの回答

足がつるのは睡眠不足や疲労によるミネラル不足が多いです。OS1などの経口補水液でこまめに水分摂取しましょう。海藻類などの食物繊維をしっかりとるのも大事ですね。市販のマルチビタミンなどもおすすめですので試しましょう。お薬ですと芍薬甘草湯などがよいですね。

ベイカー嚢腫や膝関節症などもあるため、どう考えても一度整形外科を受診ください

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

画像のお写真が添付されていないようで拝見することができないのですが、靭帯を痛めたなどあったのかもしれませんがアキレス腱とは関係してる感じでしょうか。
今年の春夏あたりからということですと半年以上経過していますが整形外科では診察を受けていらっしゃいますでしょうか。
もしまだでしたら、実際に診察を行いレントゲン等画像検査を行う必要があるかもしれませんので、いちど診察をお勧めします。
また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。こんにちは。
くるぶし辺りに鈍痛があって、お困りですね。就寝時には、ふくらはぎがこむら返りを起こしてしまうようにもなってしまったようですが、くるぶし辺りの痛みを無意識にかばうような歩き方などをしていて、足に負担や疲労が蓄積して、ご相談のようなこむら返りを起こすように成ってしまったのかも知れません。幸い変形性膝関節症は、指摘はされていても、特に症状も無いようですが、やはり念のために整形外科を受診した方が良いだろうと思います。足首の靭帯が炎症を起こしているような心配があるかも知れません。骨が変形しているかは、さすがに分かりませんが、近くの整形外科クリニックなどで対応して頂けると思いますので、良く診てもらって下さいね。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。
・・お写真が、うまくアップされていないようですね。
(;^ω^)

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
画像はこちらからは確認できませんが、痛みのある部位としては文章からよくわかりました。
足の甲にも多くの関節があり、頻繁に捻挫が起きる部位ですので捻挫で関節を傷めた可能性はあると思います。好発部位としては、ショパール関節、リスフラン関節が挙げられます。
また、その関節をつなぎとめている「靭帯」が損傷することをリスフラン関節靭帯損傷といいます。その靭帯が炎症を起こす場合もありますので、腱炎などが存在することもあります。
やはり一度整形外科でみてもらうことをおすすめします。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
正座はあらゆる神経を圧迫しますからよくありません。
変形性膝関節症があれば禁止すべき姿勢です。
寝る際に悪化する場合にはムズムズ脚症候群なども考えていく必要があります。
やはりまずは整形外科を早めに受診することをおすすめします。
近くで評判の良い病院を探してみてください。
お大事になさってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。片側のくるぶし付近んお疼痛やふくらはぎの疼痛が出現されているのですね。お写真が添付されていないようですが疼痛の原因として足関節炎や腱鞘などの炎症、骨腫瘍、下肢静脈血栓、足底筋膜炎なども鑑別にあがります。経過も少し長くなっているようですので症状が続く場合は一度整形外科を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

御相談頂きありがとうございます。

あしのふくらはぎのつりにかんしては、芍薬甘草湯という漢方薬が効果的な場合がありますので、整形外科や漢方内科などでご相談頂ければと思います。

画像が添付されていなかったので、骨の腫れている部分が確認できなかったのですが、こちらは整形外科でご相談していただいたほうがよろしいかと思います。

アドバイス : 受診を勧める
鈍痛の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談