どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    15年ほど前から、文字を読んだり映画を観たりして目を使うと…

    15年ほど前から、文字を読んだり映画を観たりして目を使うと頭痛(たぶん緊張型)が起こります。
    近視(0.05と0.07)で目がとても疲れやすく、
    コンタクトレンズ・眼鏡は合わせてもらいましたが変わりません。

    なので、読書するとしてもほんの短い時間です。
    映画にしても一日20分も観ればしんどいです。
    昔はそんなのではなかったのですが・・・
    心療内科にも通っていまして、「脳の体力がないから」と言われました。

    今は頭痛や眼精疲労が起きたら、鎮痛剤や葛根湯を飲んだり
    目を毎日ホットタオルで温めたり、肩のストレッチしたりしていますが・・

    すぐ眼や頭が辛くなるのを根本的に治したいです。

    かかるとしたら、何科がいいのでしょうか。
    また、どのような治療になりますか?

    2021.01.06 17:26
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

目が疲れる場合眼鏡やコンタクトがあってないことがありますがそれは問題ないのですね?
あとは心療内科に通院されていると言う事ですがお薬の副作用等は無いでしょうか。お薬によっては見え方が悪化するものがありそれにより眼精疲労が強く出る場合もあります。

まずは眼科でメガネに問題がないか、また心療内科でのお薬の副作用の可能性はないかなどチェックが必要かと思います。ただ15年ほど前からと言う事ですが、心療内科でのお薬はいつ頃から内服されていますでしょうか。

ご相談ありがとうございます。こんばんは。
ずいぶん前から頭痛があったようで、緊張型頭痛を疑っておいでですね。かなりの近視なので、眼精疲労なども頭痛の誘因となっていそうな状態にも思えますね。また、病状が安定しない状態で、心療内科への通院もされていますから、心因性の要因も関与していそうです。経過が長いので、市販薬の服用しすぎも気がかりですが、頭痛専門外来で診て頂いてはいかがかと思います。緊張型頭痛ではなく、片頭痛かも知れませんし、あるいは他の診断に至る可能性もあり得るかも知れません。良く診てもらって下さいね。治療は原因次第だと思いますが、投薬治療だけでなく、テレビやスマホ、パソコン作業などの生活習慣上の指導もお願いすることに成るかと思います。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
難しい質問に思います。
まず、御本人の場合、どこに問題があるかの特定が難しく思います。
「視力低下に伴い、他の症状が生じている」のか、「視力低下とは無関係に、何らかの疾患が有り、それが一連の症状を生じているのか」の判断が難しいです。

個人的には、視力に関わる事も含めて、筋力低下(筋疾患)が潜んでいないか、気になります。
そう考えると、脳神経内科が受診先として好ましく思います。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

初めまして、プライマリケア医をしております川上と申します。
まず、頭痛の中で見逃してはいけないものとして、頭の中の出血などは見逃してはいけない疾患です。
見逃さないためにも、以下の症状がないか確認してください。 
・「あの瞬間に始まった」といえる突発的な頭痛 
・ろれつがまわらない、手足が動きにくい、などの症状 
・けいれん
・今までに感じたことのない、痛み 
・繰り返す嘔吐 
これらの症状がある場合には、早期に医療機関へ受診されることをお勧めします。 
次に、その他の頭痛には、大きく分けて緊張性頭痛、片頭痛、群発頭痛と呼ばれるものがあります。 
・緊張性頭痛は肩こりによって起こる頭痛で、パソコン作業が多い方などでは多く見られます。 これはストレッチやマッサージをすることで改善することがあります。 
・片頭痛は、目の前のチカチカする感じや、異臭を感じるなどの予兆を伴うことが多い頭痛で、時には頭痛が強く嘔吐を伴ったりします。”片”頭痛と書きますが、片側でないこともあります。 
・群発頭痛は、目をえぐられるような激痛が、ある程度まとまった期間に毎日のように現れ、 時期を過ぎるとまた収まるという特徴があります。 
お話を伺うと、我慢できないほどの痛みということで群発頭痛なども鑑別に挙がります。一度内科に受診していただき、精査されることをお勧めします。専門的には、神経内科や、脳神経外科、”頭痛外来”などがもっとも良いかと思います。

御参考にして頂ければ幸いです。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
目の疲労をきっかけとした頭痛を感じられているという相談ですね。
お話からは確かに眼精疲労はメインのように聞こえます。近くと遠くを見るメガネを使い分ける必要がありそうですし、やはり眼科で相談いただくのが入り口かと思いました。心療内科というよりは総合診療科や家庭医療医といった目、姿勢、頭痛、対処方法など、ご自身の生活のことを全体としてサポートしてくれる先生のところが良いかと思いました。
頭痛の専門外来というところもありますので、お近くにあるか探してみられるのも選択肢かもしれません。
どうぞお大事にしてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
近視の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談