どのような症状で
お困りですか?
  • 30代 女性

    妊娠28週です。昨日からお腹を押すと押した場所が痛いです。…

    妊娠28週です。
    昨日からお腹を押すと押した場所が痛いです。
    場所はおへその右下で、少し押しただけでチクチクと我慢できな痛みがあります。
    便秘気味なので、便秘のせいでしょうか?
    押さなければ痛みはありません。
    受診すべきでしょうか?

    2021.01.08 09:24
医師からの回答

妊婦さんなのでできればエコーや診察をしたいところです。できれば婦人科にみてもらいましょう、虫垂炎は鑑別したいですが 普通は熱が出るのでもう少し様子見ですね

便秘についてですが、水溶性の食物繊維であるひじきやこんにゃくなどもしっかりとりましょう。OS1などの経口補水液でこまめに水分摂取しましょう(1日1-2L)

1日30分以上の有酸素運動などをすると腸も揺れて便も出やすいです。

それでも3日間でないなど改善しなければ酸化マグネシウムなど緩下剤も使用しましょう。

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください。お大事にされてください

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

お腹の圧痛があり我慢できないほどの痛みがあると言うことであればいちど診察をお勧めします。便秘のために痛みが出ている可能性があるかもしれませんが通常我慢できないほどの痛みが生じる事はあまり無いように思います。心配なのは虫垂炎になりますが、歩いて響くような痛みは無いでしょうか。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
昨日からお腹を押すと痛く、我慢できないような痛みだということです。便秘気味だということで、受診するべきかというご質問です。
→ 便秘があり、右よりの腹部が痛むとなりますと、憩室炎や憩室症などが疑われます。便秘があると、腸管内圧が上がるために、右側結腸の憩室が悪化しやすく、炎症を伴って痛むことがあります。憩室炎から出血を来したり、ときに穿孔することもありますので、できれば消化器内科を受診してみてもらうのがよいかと思います。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
おへその右下の痛みは少し心配ですね。
盲腸、つまり急性虫垂炎のなりかけかもしれません。
明日以降は病院の多くが閉まりますから、今日か明日の午前中のうちに受診できる消化器内科を調べながら、少し症状の悪化がないか観察していくといいでしょう。
発熱、吐き気、下痢、腹痛の悪化があればすぐに受診するようにしてください。
お大事になさっってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。妊娠28週目にはいられているのですね。右下腹部痛が出現されているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが妊娠関連症状以外にも急性虫垂炎や大腸炎、尿路結石などの内臓疾患を皮下神経痛や機能性胃腸症候群、便秘に伴う症状の可能性があります。安静時持続性の疼痛や発熱、腹痛の増悪などがある場合は早めに病院を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。妊娠28週目にはいられているのですね。右下腹部痛が出現されているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが妊娠関連症状以外にも急性虫垂炎や大腸炎、尿路結石などの内臓疾患を皮下神経痛や機能性胃腸症候群、便秘に伴う症状の可能性があります。安静時持続性の疼痛や発熱などの随伴症状がある場合、腹痛の増悪などがある場合は早めに病院を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談いただけましてありがとうございます。現在ご妊娠されており、右の下腹部辺りがチクチクと痛むのですね。もちろん、便秘による可能性はありうることかと思います。また、妊娠中は虫垂炎などの症状があまり典型的にならないこともあり、虫垂炎の初期症状をみている可能性はあるかもしれません。
痛みが波のない持続する痛み、歩くと響く、お腹を押して離す時も痛む、お腹が固い、症状が強くなる、続く際は医療機関受診をされると宜しいかと思います。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
妊娠中のお腹の痛みですね。昨日からの症状とのことですが、痛みはどんどん強くなっている可能性はありますか?妊娠中は便秘になりやすく、便通による痛みの可能性も十分ございます。増悪傾向であれば若い女性でもありうる病気として虫垂炎などを考慮する必要も出てきますので、痛みが強ければ受診を検討ください。どうぞお大事にしてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
妊娠の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談