どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    口の頬の粘膜にカサブタのようなものがありますが、これはこの…

    口の頬の粘膜にカサブタのようなものがありますが、これはこのままなくなりますでしょうか?

    しこり、痛み、膨らみありません。
    気づかないうちに噛んでしまったのでしょうか?

    2021.01.08 11:03
医師からの回答

口内炎や痛みのない血種でしょうか
口内炎はストレス・睡眠不足・ミネラル不足が多いです。市販のマルチビタミンなどもおすすめですのでためしましょう。ほかにはショウガやネギなどまた貝類など亜鉛をふくむ食材も回復を早めます

1-2週間みても改善がなければ歯科口腔外科など近くで評判の良い医療機関の受診も検討されてください。

少しでも参考になれば幸いです。また何かお困りがございましたら気軽にご相談ください

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

お写真ではかさぶたのようなものというのがはっきりしませんが触ってみるとざらざらしますでしょうか。

お写真では赤い斑点が見える部位でしょうか。そうであれば噛んでしまって出血起こしてるのかもしれません。その場合しばらくすると良くなると思いますので様子を見て、よくならない、悪化するなどあれば診察を受けると良いでしょう。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。こんにちは。
口腔粘膜に、青みがかった水泡のような膨らみが見えますね。はっきりと、口の中を噛んだ記憶は無さそうですが、確かに例えば寝ている時のような状態で歯が当たったり、あるいは硬い食べ物の刺激で、血腫が出来たのではないかと思われます。特に症状も無く、飲食にも支障は無いようですし、自然吸収が期待出来るかと思いますので、経過を見ても良いように思えます。もちろん、診察のできないネット相談で断言は出来ませんから、ご心配であれば口腔外科で良く診てもらって下さいね。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
添付された画像からはかさぶた様の病変というのが分かりにくいようです。
一般的に、頬の粘膜面に、痛みなどをともなわず、白色のかさぶた様の病変が出来る疾患は、線維腫や白板症や扁平苔癬などになります。
白板症はずっと放置すると癌化することもありますので、一度口腔外科または耳鼻科でみてもらうことをおすすめします。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
かさぶたというのは赤い点の部分でしょうか。
ごくごく小さい点状出血のように見えます。
あまり心配なさそうなのですが、皮膚科や耳鼻咽喉科での診察をお勧めします。
急にできたものであれば数日で改善すると予想されます。
何週間も持続する場合には、できものとしての腫瘍なども考えなくてはいけないので受診しておいた方が安心ということになります。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
症状を拝見する限り、噛んだ痕の可能性が高いと思います。
ただ、今後にどうなるかまでは、やはり実際に診察しないと分からないと言えます。
まずは近くの歯科・歯科口腔外科・耳鼻咽喉科に受診してください。

回答は以上です。
他に疑問がありましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。口腔内の頬の粘膜に痂疲が出現されているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんが部位的には歯牙による損傷も鑑別する必要があります。まずは口内炎薬や生姜ネギなどの抗炎症作用のある食材を摂取され少し経過観察でもよいでしょう。2週間程度経過観察しても改善しないようであれば一度病院でご相談されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
写真では点状の出血部分が見えますが、そのことでしょうか。傷が治りかけるとかさぶたができます。これはおそらく噛んでしまったりして起こったものかと思われますが、気づかないうちに頻繁に同様のことが起きるようであれば一度耳鼻咽喉科でみてもらうことをお勧めします。それでは私からの回答は以上になります。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
写真では見えにくいのですが、よく相談を受けるパターンでもありおそらく噛まれたものと思います。血疱と言って、血がたまることもありますが、どんどん大きくなっていくわけでなければそこまでご心配は不要かと思います。明らかに痛みが出たり、大きくなるようであれば口腔外科などで相談されてみてくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痛みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談