どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    6月に、痔でヘモナーゼを貰い…今便秘で、お腹張ってきたのと…

    6月に、痔でヘモナーゼを貰い…
    今便秘で、お腹張ってきたのと目眩があるので、飲みました。が…便秘薬ですよね?
    便秘解消するには、何をしたら良いでしょうか? 目眩と、お腹の張りがあって辛いです。少しは出てるのですが、お腹が固いです。

    2021.01.08 19:44
医師からの回答

こんばんは。御相談ありがとうございます。
ヘモナーゼは痔のお薬で便秘薬とはまた別です。
便秘でお困りであれば主治医から便秘薬を処方してもらうか、市販薬を購入されるといいと思います。
その場合にはドラッグストアの薬剤師さんにお話になると便秘薬を選んでもらえると思いますよ。
また何かございましたらご相談ください。お大事になさってください。

ご相談ありがとうございます。こんばんは。
痔でヘモナーゼをもらったこともあり、排便管理にも注意されて来たようですね。ヘモナーゼは、腫れている痔の炎症を抑えるような成分の薬剤で、便秘の改善薬とは異なります。副作用に吐き気や胃腸障害などがありますが、現在のお腹の張りについては、便秘そのもののようにも思えます。痔の治療に排便管理はとても大切なので、かかりつけの消化器科で下剤の処方をお願いしてはいかがかと思います。便秘の改善には、繊維の多い食事と適度な運動が必要ですが、そうした生活習慣の指導も合わせて、良く診てもらって下さいね。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
「痔を伴う便秘」という解釈で良いでしょうか。
実際に診察していないために、御本人の痔の程度がどのくらいか、推測が付きません。

痔が便秘の原因の一因であるなら、場合によっては痔の手術を勧めます。
痔が便秘の一因で無いなら、便秘症の管理のために消化器内科に受診する事をお勧めします。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。ヘモナーゼは肛門の周囲や内部などの血流などを改善して腫れ(浮腫)を改善することで痔核による出血、痛み、かゆみなどを改善する薬剤です。ですので便秘薬とは異なります。初期対応としては特に副作用の少ない薬剤ですのでまずは経過観察されてみてください。腹満や嘔気腹痛があれば早めに消化器科を受診されることをお勧めいたします。また何かございましたら仰ってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。ヘモナーゼは肛門の周囲や内部などの血流などを改善して腫れ(浮腫)を改善することで痔核による出血、痛み、かゆみなどを改善する薬剤です。ですので便秘薬とは異なります。便秘対策としては水分のこまめな摂取、消化の良い食事、食物繊維食(野菜、山菜、海藻、納豆など)の摂取、整腸剤の内服、縄跳び運動なども便秘には有効です。少し経過観察されても良いですが最近は副作用の少ない新規下剤(グーフィスやアミティーザ、リンゼスなど)があります。ですので症状が続く場合は一度消化器科を受診されることをお勧めいたします。。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。便秘対策として水分のこまめな摂取、消化の良い食事、食物繊維食(野菜、山菜、海藻、納豆など)の摂取、整腸剤の内服、縄跳び運動なども便秘には有効でご相談ありがとうございました。ヘモナーゼは肛門の周囲や内部などの血流などを改善して腫れ(浮腫)を改善することで痔核による出血、痛み、かゆみなどを改善する薬剤です。ですので便秘薬とは異なります。す。少し経過観察されても良いですが最近は副作用の少ない新規下剤(グーフィスやアミティーザ、リンゼスなど)があります。ですので症状が続く場合は一度消化器科を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
便秘の際にはお薬ですと、下剤を飲む必要性があります。薬以外にご自身でできることとしては水分をしっかりととることや、嘱目繊維の豊富なもの、野菜などをしっかりといとること、適度に運動をすることが効果的と言われています。便秘はつらいですが日々の生活習慣が大切になってきます。それでは私からの回答は以上になります。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ございます。

お腹の張りや眩暈があるとのことで、大変お辛いことと思います。

便秘を解消するには、①食物繊維を積極的に摂取する、②水分をとる、③有酸素運動(ウォーキングやジョギングなど)、④ヨーグルトなどの乳酸菌飲食品などが有効となりますので、ご検討いただければと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

ヘモナーゼについて医師にご相談ください。

この症状に近い健康相談