どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    43歳です。子供の頃から発表会・お誕生会などイベントの度に…

    43歳です。子供の頃から発表会・お誕生会などイベントの度に風邪をひくタイプでした。
    中学生は胃腸が弱くなり、高校生の時、自然気胸2回やりました。
    20代で出産を経験してからまた、あっという間に体調が悪くなり、毎月胃腸炎で点滴のお世話に。
    3人生みましたが、悪阻が重く点滴通いの日々。やっと出産したものの、毎月風邪をひきます。
    良かれと言われている食事を摂り、体を温め、薬を飲んでますが寝る努力をしてます。 
    30代で双極性障害と診断されましたが、5年以上断薬しています。
    年末、風邪から肺炎になり検査したところ、肺には過去気胸をやった時の傷が複数見えると教えて頂きました。健康な肺よりも、咳や痰が治るのに時間がかかるとも。
    精神的な病気があると風邪もひきやすいとも言われ
    愕然としてます。
    コロナに負けない体作りを目指したいです!
    こんな体でも免疫力かわ上がりますか?
    気胸の傷が心配です。

    2021.01.10 22:53
医師からの回答

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

以前ご病気をされた影響で健康に不安があると言う事ですね。

基本的には風邪をひかないように、早寝早起きで十分な睡眠をとる、バランスのとれた食事をする、体を冷やさない、適度な運動を行う、お部屋の加湿等にも気をつけるなど気をつけて生活されると言うかもしれませんね。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

確かにそのような状況では、普通の人の同世代よりも肺が弱く、
かりにコロナにかかった場合に重症化しやすいという懸念が出てくることが予想されます。
今からできることは感染に注意することに加えて、日々加湿に努めて肺気管の機能を高めておくことです。
ご質問頂きありがとうございました。
少しでも参考になれば幸いです。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

ご相談ありがとうございます。
免疫力の低下はもともと生来の機能もありますが、後天的な影響も大きいと言うことがわかってきており、特に最近では、交感神経と副交感神経のスイッチが重要だということが言われています。
交感神経と副交感神経のスイッチは、緊張したりストレス下にある状態から、リラックスした状態へスイッチすることにより、リンパ球が放出されて免疫力がアップすることがわかりました。
ですので、日中はストレス下にあっても、リラックスした夜の状態に戻ることで、免疫力がアップする、つまりメリハリのある、リズムある、規則正しい日常生活が重要だと言うことがわかりました。
早寝早起き、日中は仕事や家事に精を出し、夜間はぐっすり休むという生活リズムが重要だということになります
少しでもご参考になれば幸いです。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
同様の話を聞くと、まずは体力の底上げが大切と思います。
ただ「良かれと言われる食事」を心掛けているなら、食事については問題ないと思います。

他には、漢方薬を勧めます。
補中益気湯という漢方薬を、特に風邪の後などに内服するようにしてください。病気の頻度が減ると思います。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご質問ありがとうございます。
ご自身のお身体のことでありご心配だと思われます。
今まで様々な病気の治療もされてきたのですね。
基本的ではありますが、やはり手洗いうがいを行いながら、飛沫を吸い込まないようにマスクをして、野菜や魚中心の食生活をするのが大切だと思います。
また適度な運動も取り入れてみてください。
すこしでもご参考になれば幸いです。

御相談頂きありがとうございます。

まず精神疾患があると風邪などの感染症にかかりやすいということはありません。(これは迷信のたぐいで証拠がないかと思います)

免疫力を上げるには、①バランスの良い食事、②有酸素運動、③十分な睡眠時間の確保が何より大事ですので、取り組んでいただければと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

自然気胸の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談