どのような症状で
お困りですか?
  • 2020/06/16に出産し、産後からずっと喘息に悩んでい…

    2020/06/16に出産し、産後からずっと喘息に悩んでいます。もう半年以上経ちます。
    今は、
    フルティフォーム朝夕2回ずつ
    シーブリ朝1回
    モンテルカスト就寝前1錠
    で、
    ステロイド、拡張剤、抗コリン
    とすべてやってます。
    咳は大分落ち着きましたが、タンの絡みが取れません。
    このタンはどうしたら取れるのでしょうか。。
    抗コリンで取れると先生はおっしゃるのですが、なかなか取れません。
    タンがストレスです。
    もう半年以上もこのタンと付き合っています。気管支にへばりついているイメージです。
    また、まだ授乳中なのですが、抗コリンは大丈夫なのでしょうか??
    先生は大丈夫とおっしゃるのですが。
    できれば抗コリンやめたいです。
    またモンテルカストは必要なのでしょうか??
    IgEは、良い数字でアレルギー体質ではありません。
    抗コリンとモンテルカストやめたいのですが、続ける理由はあるのでしょうか?

    また、フルティフォームを吸うと動悸がするときとしないときがあります。それはなぜですか?

    2021.01.14 22:25
医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
総合診療及びプライマリケア含めた内科専門診療を担当している井林です。

まずは龍角散のど飴なども試してみましょう。

改善がなければ他の耳鼻科など近くで評判の良い医療機関の受診も検討されてください。痰が絡むのは気管支炎や喫煙、咽頭炎、副鼻腔炎など原因は様々です。

抗コリンも少量であれば問題ないと思いますし、やはり症状がひどければモンテカルストは追加します
動悸は不整脈や心因性もあるかもしれませんので、循環器内科も受診しましょう

ご相談ありがとうございます。こんばんは。
出産後でお子さんも小さい中で、気管支喘息でお困りですね。吸入治療に、内服加療など、さまざまな治療を受けても痰の絡みが取り切れないようですね。
モンテカルストもシーブリも授乳婦には、慎重投与には成っていますが、禁忌では無いので、治療の有益性を考慮されての使用だと思います。IgEは正常値のようですが、喘息発症の要因としてアレルギー機序が考えられるタイプと判断されて、ご担当の呼吸器内科医が考え抜いた治療でしょうから、とりあえず治療を継続しつつ、生活環境調整やストレス対策、肥満などがあればその改善などにも取り組めたら良いかと思います。咳の症状自体は改善して来ているようなので、痰の改善ももう一息かも知れませんから、室温湿度管理や、ハウスダスト対策、適度な運動や受動喫煙への配慮など、周囲に原因のありそうなことに付いて、改めてご担当医に指導をお願いしてみて下さい。
フルティフォームは、β2刺激剤を配合したステロイドとの配合吸入剤なので、副作用に動悸が出ることはあり得ます。動悸が出ないこともあるようですが、吸入のタイミングなどによる吸収量の差などで動悸の有無があるのかも知れません。
お大事にどうぞ。早く良くなりますように。ご担当医にも現在の状態と今後の見通しなどを良くお話を聞いてみてくださいね。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
かなり難しいレベルの治療になっていると考えます。
一つ言える事は、処方医にも処方医なりの意見・考えが有り、それを他の医師は、処方医に直接尋ねない限り、分からない、という事です。
今回の質問を、処方医に尋ねて下さい。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
自分も同様の患者さんを診る機会が有るので、御本人(回答者)の気持ちは理解できます。
抗コリン薬・モンテルカスト(ロイコトリエン拮抗薬)については、痰の発生を抑える効果を期待しての物ですが、結局、症状軽減に繋がっていなければ無意味かも知れません。

フルティフォームについては、吸入ステロイド薬と吸入β刺激薬が含まれています。この内、β刺激薬により動悸が生じる事が有ります。

今後の投薬内容について、処方医と丁寧に相談する必要性を感じます。

アドバイス : 受診を勧める

御相談頂きありがとうございます。

①抗コリン薬も種類によりますが、基本的には授乳中であっても比較的安全に使える薬が多いです。

②モンテルカストですが、喘息のコントロールには有効ですので、必要だと思います。

③抗コリン薬とモンテルカストをやめたいとのことですが、これは主治医の先生にお伝えください。喘息はコントロールが不良になると亡くなることもある疾患ですので、しっかりと主治医の先生に、御自身のお気持ちをお伝えすることが重要だと思います。

➃フルティフォーム吸入時に動悸があるときと無い時があるのは、その時の御自身のコンディションに左右されるからだと考えます。(副作用として比較的動悸が起こりやすい薬となります。)

⑤たんに関しては鍼灸治療や漢方薬が効果的な場合があります。

ご相談ありがとうございます。
産後から喘息の症状があり、さまざまな治療を受けられても痰がからむ症状が続いているのですね。
抗コリン薬は授乳中でも使用は可能です。
モンテルカストは抗ロイコトリエン拮抗薬で喘息の治療で一般的に用いられる薬剤になります。薬剤の継続に関しては、喘息の状態にもよりますので、処方頂いている先生のご意見が尊重されると考えます。
フルティフォームはステロイド吸入薬で動悸症状との関連は考え難く思います。
参考になれば幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
アレルギーの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談