どのような症状で
お困りですか?
  • 今アメリカです日本でうつ病の方ではない精神疾患ない方が仕事…

    今アメリカです

    日本でうつ病の方ではない
    精神疾患ない方が
    仕事の兼ね合いで睡眠薬だけ時々使いたいと思った場合

    どよのうな薬を処方されることが多いでしょうか

    今さっきWikipedia に日本ではレンドルミン処方されるがアメリカではされないという誤情報かわからないのですが書いてあって

    それならどの薬でしたら比較的副作用少ないがしっかり寝れる(寝付きがわるいよりたっぷり寝たいの)

    薬が処方されますか

    2021.01.15 01:06
医師からの回答

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

日本でよく処方される睡眠薬ですが、日本ではベンゾジアゼピン系の睡眠薬がよく処方されることが多いですが、最近その依存性等について問題になっておりあまり処方されなくなってきている印象です。
実際によく処方される日本での睡眠薬は、デパス、エチゾラム、ソラナックス、リーゼ、セルシン などはよく処方されるかもしれません。

アメリカではレンドルミンやロヒプノール、サイレースといった睡眠薬は処方できません。
できるのはアモバン、デパスなどに該当する製品などになります。
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。
レンドルミンなどの睡眠剤、睡眠導入剤はアメリカでは入手できないかと思います。
ベンゾジアゼピン系やバルビツール酸系の睡眠剤はアメリカやイギリスでは、麻薬と同様な扱いとなっていると思います。
ですので、メラトニン受容体アゴにストは2005年くらいからアメリカでは承認されていると思います。
またサプリメントとしては、メラトニンなどは、ドラッグストアで入手可能だと思います。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
その上で、回答に窮しています。
今回の場合、「アメリカでの処方という条件で、睡眠薬を例示して欲しい」のか、「日本で処方するなら、どういった睡眠薬を処方するか」を尋ねたいのか、判断に迷います。
その点をより明確に記載して質問して頂けると助かります。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございます。
睡眠薬についてですね。
レンドルミン、一般名にしてブロチゾラムは短時間作用で強い作用をもっているベンゾジアゼピン系のお薬ではありますが、その分身体依存、精神依存と依存を来しやすく今の時代にわざわざ始めから処方するようなお薬ではないですね。ベンゾジアゼピン系のお薬は依存形成をします。特にブロチゾラムは非常に依存性は強くやめられずに経過をしている人も多いのが現状です。ベンゾジアゼピン系の仲間にエスゾピクロンやゾピクロンなどあり、依存形成しにくいと言われていることからこれらが処方されている現状もありますが、結局ベンゾジアゼピン系のお薬ではないとはいっても、ベンゾジアゼピンと同じようなものであると思います。

非ベンゾジアゼピンのお薬という流れにはなってきており、スボレキサントやレンボレキサントといったものがありますね。スボレキサントは比較的良く処方はされているでしょう。

あとは睡眠リズムに対してはラメルテオンがだされることはありえますね。

しかしながら、厚生省睡眠指針にもあるように日中に眠気がない程度に睡眠をすることが大事であり、睡眠時間は人それぞれで、年齢を重ねると生理的な睡眠欲求というのは減るのが普通です。日中眠気がなく不眠症ではないにも関わらず要らない睡眠薬が処方された上でかえって身体が不健康になっているという現状があったりします。

睡眠トラブルのほとんど多くは厚生省睡眠指針12ヶ条にまとめられているように生活習慣を是正することで改善します。お薬に頼る前にまずはそちらを1ヶ月2ヶ月と続けてください。特に12ヶ条のなかでも朝日を朝にしっかり浴びることが大事ですね。

うつ病の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談