どのような症状で
お困りですか?
  • 40代 女性

    1ヶ月半程前から頻尿に悩んでいます2.3時間おきには昼夜問…

    1ヶ月半程前から頻尿に悩んでいます
    2.3時間おきには昼夜問わず尿意を感じてトイレに行きます。
    現在妊娠中ですが、妊娠がわかったばかりでこの症状は妊娠前からありますので、恐らく妊娠は関係ない気がします。
    検診の時に先生に相談しましたが尿検査をしたところ膀胱炎と言われ、薬を飲んでいますが治りません。
    最近は夜中に3回以上トイレに行くこともあります。
    痛みもなければ残尿感もありません。
    ちなみに、水分をそこまでとっていないのにしっかりと量が出ます。
    例えば、夜間3回トイレに行ったとして、その間水分は一度も飲んでいないものの同じ量の尿が出ます。
    何が原因なのでしょうか。
    ちなみに漏らしてしまうことはありません。
    痛みなどもないのですが尿検査で膀胱炎と結果が出て薬を服用しても改善しないということは違う病気ということですよね。

    2021.01.23 07:19
医師からの回答

おはようございます。ご相談ありがとうございます。

膀胱炎の治療行っても症状が改善しないと言うことや、他に頻尿以外に膀胱炎の症状がないと言うことや、1ヶ月半も症状が続いていると言うことから膀胱炎の可能性は少ないかもしれません。ただ細菌感染を認めない間質性膀胱炎などもありますが。

症状からは過活動膀胱などの可能性がないかいちど泌尿器科での診察をお勧めします。

また何かあればご質問ください。どうぞお大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。おはようございます。
昼夜を問わない頻尿でお困りですね。妊娠前からの症状とのことですが、妊娠でさらに症状が悪化した懸念はありそうに思えます。子宮による膀胱の圧迫が、関与している可能性がありますね。考えやすいのは、過活動膀胱などの病気の可能性ですが、妊娠中となると、使用できる薬剤には限りもあるでしょうし、取り敢えず、婦人科に相談されてはいかがかと思います。
お大事にどうぞ。元気な赤ちゃんの誕生が待ち遠しいですね。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
1日に8回以上トイレに行く、または夜間2回以上トイレに行く方は頻尿になります。
頻尿の原因としては膀胱炎や過活動性膀胱や尿道カルンクルなどの尿路の炎症性疾患が原因のことが多いですが、稀に、多尿の状態や、心因性の場合もあります。
まずは泌尿器科でみてもらうのが良いですが、場合によっては腎臓内科でも検査を受けることが必要の時もあります。
尿崩症や糖尿病でも多尿になりますので、一度腎臓内科でもみてもらうことをおすすめします。
少しでもご参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
膀胱炎が改善しないのは慢性膀胱炎であったり、尿の中の細菌に抗生物質などが効いていないのかもしれません。
夜中の尿の回数が多いのは神経因性膀胱、過活動膀胱などの可能性が高いでしょう。
これについては泌尿器科の受診をお勧めします。
すぐにお薬というわけにはいかないでしょうが、診断はつけてもらっておくと安心できるかと思います。
お大事になさってくださいね。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

質問、有難うございます。
現在妊娠中との事ですが、妊娠早期に該当するでしょうか?(妊娠が分かったばかり、と有りますが)

膀胱炎については、医師側としても「白血球・細菌が検出されたから」として、安易に診断している可能性が有ります。
妊娠に伴うホルモンバランスの変化が、御本人の頻尿に繋がっているのかも知れません。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

ご相談ありがとうございました。頻尿の原因は膀胱炎以外にも妊娠に伴う腹圧の上昇のため、加齢に伴う頻尿、尿路異常、水分摂取異常でも起きる可能性があります。また膀胱炎にも細菌の関与する膀胱炎と無菌性膀胱炎もありますので必ずしも抗生剤が効果がでるとも限りません。初期対応としては就寝2-3時間前までに水分をしっかり摂取し終える、就寝前にトイレに行く、就寝中は冷えないように保温するなどを試みてください。それでも改善し無い場合は泌尿器科の受診をご検討されてみてください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
お話からは、妊娠前から頻尿があったということですので、おっしゃられるように妊娠はさほど影響していないかと思われます。膀胱炎に関しては以後検査等で改善されているのがわかっていれば現在の症状は膀胱炎とは別の原因となります。神経障害などがあれば頻尿になりますし、過活動性膀胱といった疾患でも頻尿となります。できれば泌尿器科で見てもらうことがいいかと思われます。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございます。頻尿にお悩みのことと伺いました。まずは、尿に感染がないか否かを、尿検査をします。感染があれば、尿の細菌検査を行い、どの抗生剤が有効か、確認します。
感染がないのに、頻尿の場合には、エコー検査で膀胱の観察することも大事ですが、膀胱に明らかな異常がないのに、頻尿の場合には、神経因性膀胱が疑われますので、神経因性膀胱の薬が必要かと思います。

ご相談有難うございます。
頻尿とのことでお子様のご心配もあり、とても大変だとお察し致します。
病名に関してですが、頻尿の原因疾患はいくつかありますが、ご年齢/性別等より膀胱炎の罹患頻度は高いかと思います。
一般的には高齢の方であれば頻度的には過活動膀胱や腎臓疾患が原因となる可能性もあるかと思われます。
尿検査結果より膀胱炎の存在はあるかと思いますが、今回の可能性として
➀慢性的に膀胱炎の検査結果となる
②膀胱炎治療薬(抗生剤)が原因菌に対して効果がない
➂婦人科疾患(子宮筋腫/妊娠)などで膀胱の物理的圧迫などがある
などの可能性はあるかと思います。
上記②に関しては尿培養検査(薬剤感受性試験検査)などで②に対する答えは分かるかと思います。
いずれにしても、症状の期間が長く、夜間不眠など日常生活に支障が出ているかと思われ、泌尿器科専門医の受診及び検査が必要かと思われます。
妊娠後の時期によっては使用可能薬剤が限られますので、可能であれば産婦人科併設の病院にある泌尿器科受診が最も良いかと思われます。
お大事にされて下さい、またご不明点等ございましたらご質問頂けると幸いです。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
残尿感の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談