どのような症状で
お困りですか?
  • 20代 女性

    1ヶ月前より食後が特にですが、みぞおちあたりと右上の腹痛が…

    1ヶ月前より食後が特にですが、みぞおちあたりと右上の腹痛があり、先日腹部エコーの検査を受けました。結果は胆嚢胆石症だといわれ、大学病院への紹介となりました。石の大きさが5ミリ以下で、発熱も黄疸も炎症値なども特に異常ないです。食後まれに波のある激痛がある場合のみですが、手術も検討するのでしょうか?
    (まだ大学病院に受診できてないです)

    2021.01.26 19:07
医師からの回答

この場合、手術することもしないこともあります。
これは外科医の判断になります。
いろんなことを総合的に加味して決まります。
ぜひ早めに受診をご検討ください。
どうぞお大事になさってください。少しでも参考になれば、幸いでございます。
またお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ご質問をありがとうございました。

ご相談ありがとうございます。
お話の胆石はまだ1センチに達していないので必ず手術するわけではないでしょう。
胆石は大きさもありますが、症状がひどい場合、繰り返す場合には胆嚢を取ることが多いでしょう。
胆石があると将来的に胆嚢がんになりやすいとも言われているからです。
また今回は胃カメラを受けたりして胃に問題ないかも確認する必要があります。
現在の小さい胆石が悪さしているのか、他に原因があるのか、もう少し検査が必要でしょう。
お大事になさってください。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
胆石症・胆嚢炎に合致する症状と考えます。
症状を有する胆石症・胆嚢炎の場合、基本的には手術適応となります。(症状を有する以上、例えば抗生剤で一度抑えても、結局は後程、症状を引き起こすと考えられるから、です。)

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございました。胆石症で症状が出るのは20%程度とされています。基本的には症状のない胆石には特別な治療は必要なく経過観察でよいですが腹痛や発熱、黄疸などの肝機能障害などの有症状の胆石は治療の相対的な適応(胆のう摘出術)になります。現在の食後痛の程度にもよりごく軽度であれば脂肪制限で経過観察でも良いですが疼痛が強い場合は手術を検討されてもよいでしょう。疼痛のみであればまずはご自身の疼痛が日常生活に影響があるかで判断すればよいと思われます。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談ありがとうございます。
胆石による症状だということですが、基本的に胆石は発作を起こして痛みが激しい場合や炎症が及んで胆のう炎にまでなった場合には手術ですが、基本的に症状がない場合には様子観察になります。ただ手術を希望される場合には待機手術になると思いますし、コロナ禍ですので優先順位は後になりますのでいずれにしましても希望されても、すぐの手術にはならないかと思います。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
お腹の症状と、エコー検査での胆石症の指摘があり、大学病院への紹介となったのですね。胆石症であれば根本的な治療方法として、外科的な摘出術は選択肢のうちの一つと考えます。どのタイミングで手術を行うかは病状や経過を踏まえての検討になりますので、予定されたタイミングで一度相談に行かれると良いかと思いました。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
発熱の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談