どのような症状で
お困りですか?
  • 手のひらの痒みがここずっと収まりません。初めは1つ水脹れが…

    手のひらの痒みがここずっと収まりません。
    初めは1つ水脹れができているだけでした。
    そこからどんどんかゆみと炎症が酷くなり、皮膚科に行ってステロイド剤を頂いたのですが、何故か効かずその後2つ名前忘れたのですが混ぜたものを処方してもらいました。
    正直毎回行く暇がなく、市販薬のプレバリンα軟膏を使うようになりました。

    プレバリンa軟膏を使っていて塗るだけで直接的衝撃があると痒みが治まらないので塗った後に絆創膏を貼るようにしています。
    バイ菌繁殖したりとかにもなると思うので結構頻繁に取り換えています。

    2~3度肌もまっさらに綺麗になったのですが、
    結局2、3日痒みがおさまるのですが、直ぐにまたぶり返してその繰り返しです。

    できる限り直接的には書かないようにはしていますが痒みが酷くて正直いつまでこの痒みと付き合わないといけないのか…と思い出してます。

    もう塗り続けるしかないのでしょうか。

    2021.01.30 08:14
医師からの回答

難治性の手湿疹、手荒れだと思います。パラバリンα軟骨はあまり有効ではないかもしれません。
対処法に関しては、皮膚科で塗り薬を処方してもらうのが一番良いですが、市販のものですと、「副腎皮質ホルモン」が主成分として含有されているものが良いです。
本サービスの規約上、ここでは具体的な製品名を申し上げることができないのですが、薬局の薬剤師さんに聞いてみてください。
ポイントは、副腎皮質ホルモンが主成分で、あまり他の成分が入っていない製品です(ただし、強めの薬は市販販売されていないので、効果が十分出ない可能性はあります)。
いろんな成分がはいっている市販薬もあるのですが、副腎皮質ホルモンの含有量が少なかったり、副腎皮質ホルモン以外の他の成分が悪さすることがあるためです。

また、それでも改善がなければ、是非皮膚科(皮膚科専門医であることが望ましいです)の受診をご検討ください。

お話の状況ですとステロイドが効いていないので細菌、ウイルス、真菌などの感染症も考えておいた方が良さそうですね。
いぼ状で水ぶくれのようにも見えるため水いぼなどの可能性もあると思います。
違う皮膚科での診察、検査、治療を受けることをお勧めします。
近くで評判のいい病院を探してみてください。
お大事になさってください。

質問、有難うございます。
内容を拝見しました。
難しい質問に思いますが、症状・写真を確認して、一つ懸念するのは「感染の可能性」です。
細菌・ウイルス・真菌(カビ)の感染が有る場合、皮膚病変からその存在を証明する必要が有ります。
再度、皮膚科を受診する事をお勧めします。

回答は以上です。
他に疑問が有りましたら、気軽に相談してください。

アドバイス : 受診を勧める

質問、有難うございます。
先程の追記をさせて頂きます。
現在、写真で拝見しても、皮膚所見が目立ちます。
但し、症状初期に皮膚科に受診されていたとしても、その際には皮膚科医師が判断できる程の材料(皮膚所見)が揃っていなかった可能性が有ります。

あまり褒められた話では無いかも知れませんが、皮膚所見が目立つ状態の今なら、皮膚科医師も的確に判断できるかも知れません。
皮膚科への近日中の受診(再受診)をお勧めします。
その際、今回の写真を必ず皮膚科医師に提示して下さい。

アドバイス : 受診を勧める

ご相談ありがとうございました。手のひらの掻痒が遷延されているのですね。実際に診察検査をしてみないと判断できませんがお写真上では膨隆疹で発赤などはあまりみられないようです。鑑別として接触性皮膚炎やアレルギー性皮疹、薬剤副作用、全身疾患に伴う皮疹なおdがあります。掻痒が強い場合は塗り薬以外にも抗ヒスタミン剤などの内服を試されてもよいでしょう。こまめな洗浄と塗り薬をこまめに塗布されてみてください。それでも改善に乏しければ再度皮膚科を受診されることをお勧めいたします。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める

ご相談いただきありがとうございます。
かゆみと皮疹が慢性化して落ち着かないのですね。お話からは方法を大きく変えないと改善が難しい状態として拗れているのだと思います。状況からは内服による痒みを抑える方法と、ビタミン剤の一種で改善が期待できるかもしれません。また、他の部位に同じような皮疹が出てこないかも重要だと思いますので、あらあめて一度皮膚科に受診できればと思いました。

アドバイス : 症状が続く場合は受診を勧める
痒みの症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談