どのような症状で
お困りですか?
  • Icon men

    50代 男性

    脊柱管狭窄症と診断されましたが、喫煙者であることを理由に手…

    脊柱管狭窄症と診断されましたが、喫煙者であることを理由に手術を医師に拒否されました。

    手術をしてくれる医療機関を教えてほしいです。

    2018.08.08 17:12
医師からの回答

はじめまして。脊柱管狭窄症があるのですね。手術の際には常に合併症を考慮するのですが喫煙者出る場合は全身麻酔に対するリスク、また手術部位での創の治癒遅延、感染などのリスクが高くなるといわれています。ただ手術ができない状態ではありませんので手術前に禁煙はおすすめしますがそのまま手術をする場合もおおいです。今の病院で手術を拒否されたのであればお近くの総合病院や大学病院など、特に脊椎を専門としている医師に受診したら手術をしてくれると考えます。またいつでも相談ください。

アドバイス : 受診を勧める
脊柱管狭窄症の症状をお持ちなら

この症状に近い健康相談

Loding